リハビリ

もっと長く!片腕が不自由だと身体を洗うのが大変

リハビリ

令和2年9月 脳腫瘍摘出手術をきっかけに自分は左麻痺となりました。

手術前から術後は麻痺になると聞いていたので、覚悟していたつもりだけど…
 大変さは自分のチープな想像を絶する物でした

不便な事は数えきれないほどありますが、
やはり不便だけじゃなく、危険も伴うのが入浴です。

入院中は見守りしてくれる人が傍におり
安心感よりも恥ずかしさの方が勝ってましたね~

それから次第に一人で入浴可能になったけど、片手だと更衣もさることながら 
自分の身体を洗うのも一苦労です。

片手で頭を洗う事は何とか出来るけども…
やはり 背中を洗うなどは大変 いや出来ませんでした。

そこで柄のついたボディブラシを購入
自宅に戻ってからも使用していたけど、麻痺腕じゃない 健側側の腕も痛めてしまい(片腕だけ日常生活で酷使した影響?)
その為 ボディブラシも以前より背中に回すのも一苦労だし、何より力が入らないので
 ネットで色々探して安い中国から木の柄のついた55センチものボディブラシを注文しました。

約10日ぐらいかかり国際郵便で荷物が届き
 早速 使用してみました。

長さは以前使用していた物より長いので、楽々背中にも届くけど…

何せ重い!

やっぱりネットでの注文だと細かい点まで気づかないし
 福祉用具の自助具で探すべきだったかなと少し後悔

でも せっかく買った訳だし 腕を痛めない程度に使用していこうと思う

コメント

タイトルとURLをコピーしました