リハビリ

そんなところに注射するの!?

リハビリ
スポンサーリンク

いつも通り左上肢麻痺改善のため リハビリへ

 よく仕組みはわからないが、ここでは月に一回 医者の問診を受ければよいみたいだ。
月に1回というのは実にありがたいですね。

とゆうのも 以前 入院していたリハビリ病院では、退院後もしばらく外来リハビリで通っていたけど、毎回 医者の問診が必要であり
正直 たいした話もしないし、時間と費用が掛かるだけだった…

月に一回の問診 すぐに呼ばれ すぐに麻痺側の可動域などを確認

『うん まだまだだけど…良くなるよ』なんて言ってくれます。
 本当に心強いです。 以前のリハビリ病院医者はすぐに飲み薬の話でしたからね。

 そこで気になっていた 麻痺側左手の人差し指

こちらが動かすたびに 痛い 状況です… 
もう一か月以上この状態

麻痺の改善も指先からの細かい部分から回復してくるタイプと肩甲骨周りの大きな部分から回復してくるタイプからとわかれるようですが、自分は前者の指先タイプ

人差し指の痛みに関しては、前回も医者に相談しておりましたが、

今回も聞いてみると すぐに『注射してみますか?』と提案されました

唐突の事だったので 『えっ!』 と応えている間に、看護師に指示を出し
 注射が運ばれてきます。

どうやら 痛みは改善され 半年ぐらいは効果あるとのこと

そして すぐにブスリ

手のひらの注射なんて初めてですが、針を垂直に刺すので

本当に痛い!

ブスッ という感覚が恐ろしく痛い

で注射してしばらくは、指がむくむような感覚で痛みも無かったけど…

時間の経過と共にむくみがひき 同時に痛みも以前よりも緩和されてるけど発生してきたよ…

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント