B級・珍スポット

対馬 日本最北西端の碑がある棹崎公園

B級・珍スポット

日本の最〇〇端と聞くと気になってウズウズしてくる人は意外と多いと思っている。

自分もそんな1人だ。


 長崎県は対馬を訪問している時に、棹崎公園内に日本最北西端の碑があるというので訪問してきた個人的な備忘録です。

棹崎公園(さおざきこうえん) 広い公園内には遊歩道やキャンプ場などもある。
  駐車場も完備されており、時間もあったので自然が残る遊歩道を進む。

対馬野生生物保護センターも近くにある。対馬でツシマヤマネコに出会える貴重な場所なのでこちらも見逃せない

自分が通ったルートの途中は勾配がきつかったけども、振りかえれば広大な海が広がっていた。 

日頃の運動不足で疲れたけども、目的の場所である『日本最北西端の地』に到着。
 この広い公園内に碑がある事を知らないと気付かないかもしれないとも思った。

最北西端の地 (厳密に言ったら最北西端の場所はもう少し先だけど…) その場に立つと、今この瞬間 日本の最北西端の場所に居るのは自分なんだと妙な高揚感を覚える

約50キロには先には韓国(釜山)があり、気象条件などが整うと実際に見えるらしい。

 無料で見れる双眼鏡もあったけども、訪問日当日は残念ながら見えなかった… 

公園は要塞跡だったようで砲台跡、観測所、砲座、弾薬庫など見れる。

 こんな場所に!? と思いつつも国境の島でもある対馬だし、豊砲台跡などの戦争遺跡がここでも見れる。

灯台の赤白が印象的な棹崎灯台

コメント

タイトルとURLをコピーしました