闘病生活

手術から一ヶ月経過&転院間近?

闘病生活
スポンサーリンク

令和2年9月1日に脳腫瘍摘出手術を覚醒化で行い、もう10月に入り気が付けば一ヶ月経過しました。

手術の影響で左半身麻痺&声帯片側麻痺になり、日々 自分のお豆腐メンタルもブレブレです


何だか手術を受けたのを随分と前に感じます。


実際 病院内の中庭に出ると、肌寒く感じて嫌でも季節の変化を感じますね。
入院してきた時は 半袖なので退院日の服も心配しております笑

さて恒例の変化を纏めてみました。

スポンサーリンク

令和2年10月1日現在のようす

・脳腫瘍→グレート2・乏突起神経膠腫 覚醒下手術済 今後は経過観察が主


・喉→術後 全身麻酔の影響で声帯2のうち1つが動いてない掠れ声
NEW  朝起きたてほやほやの時間限定で声が出ることも Twitter並みに文字制限があるらしくすぐに戻るけど 笑

・足→自力歩行まで回復、階段もOK スクワットやなるべく院内を歩くなどして対策してます

・手→利き手じゃない左手が麻痺状態です。→指はだいぶ動くようになり、肘から先の二の腕も上げ下げが可能になってきました。

手首も徐々に動くようになりましたが、腕が自由に動かないのでパソコンキーボード操作もまだ難しいです。腕が机から落ちてしまいます→二の腕が動くようになり 何とかキーボード上踏ん張る事も可能に!

NEW まだ動作は鈍いながら、身体を寝てる状態で限定で、腕を上げる事が可能に!

片手撮影で画質悪くすみません


とまぁ〜 日に日に変化が出てきており 一方 肝心の脳腫瘍に関しては経過観察なので特に治療もなく、日々をリハビリメインで過ごしてます。

リハビリ病院への転院も近く決まりそうでワクワクする一方、この病院生活にも慣れてきており寂しさも感じるようにも笑

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント