闘病生活

自立支援医療費 払戻手続き

返金イメージ闘病生活
スポンサーリンク

先日 手元にやっと到着した自立支援医療費制度手帳

 自分が通っている病院では、この手帳原本が無いと 自立支援の対象にならず 原本が届けば 申請した日まで遡り適応されるという仕組みでした。

それは薬局も同じ対でした

スポンサーリンク

いよいよ病院窓口に提出

先日 病院での診察を受け終わったあと
 いよいよ窓口で この自立支援医療費制度の手帳と上限管理票
   そして 申請後の領収書などを提出


流石は、大病院の窓口です。

 手慣れた様子で淡々と書類を処理してくれて 椅子に腰かけて
 10分ぐらいで処理終了

ここで嬉しい誤算

 この自立支援医療費制度 自分の場合ですが、てんかんに関する治療・薬のみ対応かと思っていましたが、 まるっと全てが対応になるとのことです。
 ※ まだ差し替えた領収書をちゃんと見てないので確認取れてませんが…

なので 病院窓口で払戻しをお願いした日は、診察、血液検査、心電図などもやったけど  その治療費を差し引いても 返金額の方が多いという事で 8千円ほどお金が手元に戻ってきました。

その後 薬局でも払戻手続き

 病院での払戻手続きが完了したので、 いつも自立支援に指定済みの薬局に行き
 払戻手続きをしてもらいました。

やはり 過去2回分のみですが、4千円以上のお金が戻ってきたし

 これからの病院&薬費が軽減されると思うと、 本当にありがたい制度

 この制度は申請した日から適応されますが、 担当医に専用書式に記入していただく必要があります。

 それが病院によると思いますが、自分の場合 3週間と自費¥3.000-円ほどと手間と費用が掛かったけど…

すでに十分元は取り戻したし。

   有効期限は1年間   初回更新は手続きだけで 医者の意見書も不要みたいなので 本当に早めに申請して良かったです。

この制度 知ってると知らないではかなり支払う金額に差が出ます。
   こんなにお金が戻ってくると思わなかったです。

対象にあてはまる方は是非 検討してみてください

さーて 今日も一日 テキドに頑張ろう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント