闘病生活

手術を受ける病院 変更を促され迷う

闘病生活
スポンサーリンク

先週末 病院へ行ってきました。
 今回はてんかん発作を抑える薬の処方箋を出してもらうのと、自己血採血が目的だったのでのですが、

今回 自分の通院に同伴したいと 一緒に付き添いをしてくれた人がおります。
 わざわざ 有給消化をして 自分なんかの病院付き添い

 採血はいつもと違うお医者さん&看護師と世間話で盛り上がり
 あっという間に終わり 
いつも行く 献血より丁寧でした。

そして 処方箋を貰うにしても 担当医と直接会う必要があり
 そこで 同伴者は先生に脳腫瘍の事、手術の事、脳腫瘍画像を熱心に質問・撮影するなどして 
 処方箋を発行してもらった後も、看護師さんに時間を頂き 入院状況などの再確認を取ってくれました。

手術&入院するのは自分なのに、まるでオマケのように
 ただ説明を受け身で聞いてる自分

つい先日 自分は一人で手術&入院説明を聞いてきたので
 大半が重複でしたが、それでも こちらが二人だからでしょうか…
それとも自分が二回目だからか より丁寧で理解度が増した気がします。

スポンサーリンク

本当に他の病院でも聞かなくて良いの?

一緒に病院に行った翌日 
 同伴者より電話がかかってきて  

『本当にあの病院で手術する事に決めて後悔しないの?』

よくよく話を聞くと、今の状況
 つまり頭の中に脳腫瘍があるのは間違えないし もともと病院も系列とはいえ
複数のお医者さんからの意見も聞き 内容も納得してるけど…

同伴者が気になるのは…   ハッキリいうと医者の手術の技術レベル

自分でも今 とても失礼な事を綴っていると思うけども…
 自分は患者として手術時 ただ ”信じる” しかありません。

なのでセカンドオピニンを求めるてるというよりも、 より評判の高い
 病院、医者を探さなくて良いのかと? と言われました

他の病院で手術するべきか!?

選択肢多いイメージ

今 手術まで一週間を切り 不安になるのは至極 当たり前だと思うけども…

 同伴者は、脳腫瘍手術で有名なお医者さん(厳密には秘書)に連絡を取ってくれて、 今の状況などを伝えてくれたけど…

やはり違う病院 脳腫瘍手術実績が多くある 東京●●医科大学病院を やんわりとすすめられましたようです。
 確かにこちらで手術された方を多く見受けられます。

本当に悩みます。
 同伴者としては、そちらの病院で手術を受けてほしいようです。

脳腫瘍手術の実績だけでも見ても 経験値の差は歴然です

今回の手術でどこまで脳腫瘍を取れるか
100%は無理だという事はわかっておりますが、 運動神経を守るためにも
今回は覚醒下手術 それでも再発防止の意味でも この初回手術の意味は大きいです。

手術予定日まで もう一週間を切ってる状況
   誰しもが同じ悩みを抱えると思うけど、一度きりの人生

後悔のない選択肢を選びたいと思います。
  


 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント