無職

高額療養費が振り込まれたけど… 同時に市民税・県民税も

お金は大事 イメージ無職
スポンサーリンク

 ポストに良い知らせと 悪い知らせが同時に届いてました。

一通は、今年(令和2年3月)に入院していた 申請済みの高額療養費が振り込まれたという案内です。

約2カ月以上かかりましたね。

金額は予め計算していたので、その通りの金額でした。

 にしても 申請から給付までこれだけ時間が掛かるので 予め入院がわかっている時は、限度額適用認定証の必要性を改めて再認識

そして もう一通の悪い知らせは…

スポンサーリンク

市民税・県民税のお知らせ

厚みのある封筒です。

会社務めだと 毎月勝手に引かれる 特別徴収だから気にならないけど…

自分で支払う 普通徴収だと 一括 か 4回に分けて支払う方法になります。

 それに年間で これだけの金額を支払のかと嫌でも認識させれれます。

 丁寧に 一括分と4回分の支払いを選べるよう 振込用紙が同封されてます

  支払いが厳しい場合は自治体に相談すれば 毎月にしてくれたり するらしいですけど… 毎月分の振込用紙は入ってません。

 こんぐらいの金額は さっさと支払えという意味でしょうか? 笑

 住民税は前年の所得にかかる金額なので、わかっていたといえどもね

 そして 一番やってはいけないのが ”無視

 延滞金がエグイです 笑

どうせ 納めないといけないもんなので、 自分の住んで自治体は令和2年度分から

  クレジットカード払いがOKになりました。

これなら ポイントもつくし やろうと思ったけども…

  手数料が掛かるみたいだし、 手持ちのクレジットカードは一般の還元率も高くないカードなんで

   普通に現金で 一括、分納 どちらか検討して 近いうちに支払います。

にしても 貯金0からよく ここまで来たもんだ

お金いメージ

 このブログは 、ダメ人間というカテゴリーに参加してます 笑

   自分は、 精神的にも弱く 散々飲み歩いて過去があり

  自暴自棄により 貯金が 四捨五入したら 0という状況にもありました 笑

  借金こそ 度胸がないからこそ しなかったけども…

今は、こうして 絶賛無職&脳腫瘍でも何とか住民税が来ても 軽い動揺だけで済んでる自分自身に関心します 笑

 今の身体状況を考えれば 心理的にお酒は怖くて飲めないし
   (お酒と脳腫瘍の関係性 自分にはわかりません)

   過去の自分のアホ行動を考えれば 痛いしっぺ返しなのかなと 自分に都合が良いように前向きにとらえてます。

  まぁ~ 諦めなければ何とかなるでしょ

今日もテキドに一日頑張っていこう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント