当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
闘病生活

最後の傷病手当金申請完了…やっぱり振り込まれるまで不安。

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
最後のイメージ 葉 闘病生活

とある息子の母親による影響で有名になった傷病手当金。 自分も脳腫瘍による”てんかん発作”を起こしてから申請し、退職後ももらいつづけて期限ぎりぎりの18カ月経過しました。

貰う前は18カ月も加入している(加入していた) 保険組合から貰えるなんて夢のような制度と思っていたけど、やっぱり夢のような制度
本当にありがたい制度でした。 でもお仕舞、先日 医師に書いて貰った傷病手当金申請の書類一式を、保険組合に提出してきました。

途中から直接 保険組合の窓口に提出するようにしてました。理由としては提出時窓口で書き損じがないかなどのチェックをしてもらるから… でも一番の理由は郵送費の節約になるから。
書類一式を簡易書留で提出するよりも、加入していた保険組合は幸いな事に近い場所にあったので、交通費はほぼ0円で行くことが出来てました。

提出も終わり、書類に不備がなければ2週間後ぐらいに最後の傷病手当金が振り込まれるはず
 にしても 最後の最後までこういった書類は間違えがないか不安で仕方ない。 毎度ながら振り込まれるまで必要以上に緊張するよ

タイトルとURLをコピーしました