日々の出来事

日々の移動手段としてありがたい!福祉パス更新

日々の出来事
スポンサーリンク

自分の住んでいる自治体では、障害者手帳を持っていると福祉特別乗車券(福祉パス)を負担金さえ支払えばいただけます。

車、バイクなど運転禁止の自分は バス、電車での通院や買い物等で乗る機会が増えていたので
 交通費の負担が大幅に減りましたね。

だって年間¥1.200円を支払えば 対象区域や交通会社の制限はあるけどもバス・電車が乗り放題です。なのでこの1.200円は破格すぎだと思う。※JRは対象外

ましてや ペラペラ紙の福祉パスを運転手、駅員に見せるだけなので、誰が何処から何処まで乗ったとかいう記録も自治体、家族にも残せないし、福祉パスには写真を載せる必要ありません。

ともあれ、ここまでの破格だと自分の住んでいる自治体も、京都市の敬老パスのような改悪が近い将来設けられる気がする。

といいながら利用する身としてはありがたいので、令和3年10月から利用出来る福祉パスの案内が来ていたので、早速 郵便局にて負担金1.200円を支払い 今年10月から利用出来る福祉パスをゲット。

 普通の人からみれば、この破格 福祉パスは『ずるい』と思われるだろうけど… 
 自分だって健康な身体のままだったら福祉パスなんかに頼りたくないよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ             
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント

タイトルとURLをコピーしました