闘病生活

物忘れ?高次脳機能障害?

闘病生活
スポンサーリンク

最近 とういうか以前より気になっている事がある
それは記憶の忘れ
いわゆる物忘れのようなものだろうか

ただ それが脳腫瘍摘出手術の影響となれば話は別

手術を終え 
医者からは脳の部位からして、高次脳機能障害の心配はないと言われていましたが…
次の左麻痺改善のため入院した リハビリ病院のSTと、そこの医者からはしつこいぐらいに高次脳機能障害の話し&検査を勧められました。

もちろん 自分は麻痺を除けば特に自分自身問題は無いと思っていたけども…
 一度ぐらいは検査を受けてみようと思い 検査を受けました。

 空間認識の問題みたいな図形の問題ばかり
 自分では簡単だと思っていたけど…

医者いわく 正解率は非常に高いけど…
 間違えて欲しくない問題に限り不正解が目立つ 

とまぁ~ なんとも歯切れの悪い回答

その後色々あり そこのリハビリ病院全般を信用出来なくなり
 高次脳機能障害の検査にも触れる事がなくなり退院 そして今を迎えてる訳ですが
冒頭に記載しように、短期の記憶がすっとんでる事があります。
 

何が原因なのかわからないけど…

とりあえず 普段持ち歩けるような手帳を買ってきたので
予定などを記載すると共に、自分の身体変化に関して綴っていこうと思います。

仕事の時 いつも手帳を買って過ごしていたけど
 久しぶりに購入する手帳 こんな形で購入すとは思わなかったです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント