闘病生活

覚醒下手術から20日経過

闘病生活
スポンサーリンク

今日は祝日
病院内は静かです

日曜日、祝日はリハビリも無くて退屈です。


もちろん 出来る限り自主練習はするけど…やり方を間違えると変な癖がつくらしいので注意が必要です。
例えば 必要以上の力を入れないと腕があがらないとか、我流リハビリだと慢性的に関節を痛める心配もあるので注意が必要です。

にしても今朝は4時30分に目が覚めました。

漠然とした不安から眠りが浅いとゆうこともあるけど、
今 入院している部屋代0円の大部屋ライフ
 隣の方がまた入れ替わり
深夜帯も痰吸引や排せつ介助が必要な方なのです。

大部屋の空調は、しっかりとしているので臭いなどはありませんが
何せこればっかりは気になります。

以前紹介させてもらった耳栓

を装着していても物音で目覚めてしまいます。
看護師さんが装着している、LEDライトがカーテン超しでも眩しいのも原因

まぁ…0円大部屋だし 痰吸引されてる患者さんが一番しんどい筈ですから、自分が神経を太くしてこの環境下に慣れるしかありませんね。

スポンサーリンク

覚醒下手術から20日経過報告

令和2年9月21日現在

  • 脳腫瘍→グレート2・乏突起神経膠腫 覚醒下手術済 今後は経過観察が主
  • 喉→術後 全身麻酔の影響で声帯2のうち1つが動いてない掠れ声
    コミュ障なのに、声というコミュニケーション能力が大幅に低下、麻痺と同じくらいショックです。
    (食事 飲み物など トロミをつけてましたが通常に戻りました。お米も粥から一般食へ)
  • 足→自力歩行まで回復、階段もOK まだ右足に加重が傾く傾向があるので意識が必要
  • 手→利き手じゃない左手が麻痺状態です。→指はだいぶ動くようになり物を掴む、握るの動作が可能に、ただびっくりするくらい握力が下がってます。
    あと 親指と人差し指以外が独立した動きができないのでチョキが出来ないとです…
  • 手首も徐々に動くようになりましたが、腕が自由に動かないのでパソコンキーボード操作もまだ難しいです。腕が机から落ちてしまいます
  • NEW まだ動作は鈍いながら、肘を曲げ上腕を上げることが出来るようになりました。今は自然と上げたまま出来るようになればとおもってます。

    とまぁ~ 大きな身体変化はないながらも少しは向上してきてます。
    今は腕を伸ばす感覚が全くつかめず困惑してます。 リハビリも休みだし…

とまぁ~退院まで急性期のリハビリ&自主練習でどこまで出来るようになるのか頑張ります!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント