闘病生活

夜中に余命を調べだし不安、焦り、悲しみ

闘病生活
スポンサーリンク

また やってしまった…

昨夜も不意に目が覚め

自分の脳腫瘍について調べ始めてしまった

今 一番恐れてるのは 再発  すること

去年(令和2年9月)覚醒下手術により 摘出手術をしたけど、100%取れた訳じゃなく その残った部分が増殖 つまり再発する可能性は低くはないと医師からも言われている

その為に 残りの人生 3か月毎に病院に赴き MRI検査にて脳腫瘍の状況を確認するが…

本当に恐怖

昨日というか さっきも脳腫瘍の余命とかを調べてしまった。
 正直 余命は個人差もあるし目安、それに人間誰しも死に向かっている頭では分かっているけど…

何だか死という漠然としたゴールが、遠くにあると思ってたのに急にくっきり視界に入ってきた気分

結局 脳腫瘍の再発もそうだし この先のこと

つまり自分は身体に麻痺も発生して 車等の運転も出来なくなった

それでも この先 遠くない将来 仕事探しをしないといけない

本当にこのモチベーションの中 そんな事が出来るのだろうか…

ただただ なぜ自分が脳腫瘍になったのだろう

考えても仕方ないことを考え 苦悩

それでも 自分は今 生きている

去年 初めて意識消失して 大痙攣を起こした時 周りに誰もいなければ死んでいたかもしれない

色々な偶然が重なり 今 生かされているのではなく 生きている

うまくまとめられないけど もっと一日一日を真剣に生きていこう

 いつか再発するかもしれない その時に絶望するのではなく
後悔しないよう その為にも今を一生懸命に過ごしていこう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがる

コメント