闘病生活

起床時の頭痛の頻度が増えた? 

闘病生活

令和2年9月1日に脳腫瘍摘出手術をおこなった自分ですが、腫瘍が発覚したのが令和2年3月にてんかん発作で意識不明になり緊急搬送されたのがきっかけ。

それまでは”てんかん発作”なんて起こした事なかった。 ただ今だからこそ思えば、意識不明になる2年以内に2回ほど強烈な頭痛に襲われたことがある。

その2回に共通しているのは、夜中に目が覚めトイレに行った後に呼吸が出来なくくらいの頭痛。 その場にうずくまりを意識した。 

 ただ ものの数分で頭痛は何もなかったようにおさまった。
自分の中での腫瘍のイメージはこの強烈な頭痛の印象が強い。 

先日受けた3カ月毎のMRI検査で一部怪しい所があるけども、まだ再発とは判断できないと言われ経過観察中の今

 お豆腐メンタルの自分。  気圧の関係で起床時に軽い頭痛が起きても、あの強烈な頭痛に襲われるのでは? 脳腫瘍がやっぱり再発したのか? と身体が震えてくる。

こんな考えじゃダメだとわかっているけどもネガティブに考えてしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました