闘病生活

薬の処方箋 期限切れたら どうなるの?

薬イメージ画像闘病生活
スポンサーリンク

 病院に行くと てんかん発作を抑える薬の処方箋を貰います。

この処方箋

 有効期限があるのはご存じでしょうか?

処方箋の有効期限は発行日を含めて4日間(日曜日や祝日を含む)です。

 以前 病院なんて滅多に行かないときは、 当日のみかと思ってました。

なので診察が終わって 持ち薬に変更が無く 手持ち予備がある時は後日にしてます。

ちなみに 処方箋 

期限が切れてしまうと 処方箋の効力が無くなり 自費で再発行する必要があるみたいです。

それと 処方箋があれば 「処方せん発行」「保険調剤」「保険薬局」の表示があれば全国どこでもOKです。

スポンサーリンク

処方箋期限ギリギリで在庫切れ?

先日 いつもと同じ薬局で処方箋と薬手帳を提出して 

 薬待ちをしていた時です。

先に順番待ちをしていた 杖を片手にした高齢男性へ調剤薬局の人が

『すみません… 処方箋に書かれてる薬 うちでは在庫切れなんですよ』

『納期を問い合わせしたら どうしても明後日になってしまう』

結局 その男性は寂しそうな顔をして 杖を片手に他の薬局に行くことにしたみたいです。

ここで自分が思ったのは、処方箋の有効期限最終日 つまり4日目に調剤薬局に来て  

   指定の薬が在庫切れだった場合どうなるのか? という疑問

自分の場合 在庫はあり 問題無く薬も受け取ったのですが

 今後の参考のため聞いてみた所

処方箋期限内に提出されてれば 在庫切れで薬のお渡しが後日になっても大丈夫との事でした。

  なるほど 安心した一方 また街中まで取りに行くのも大変やから

今後は前もって web・アプリなど使い 受取予約した方が確実かな

さ~て 今日もテキドに一日 頑張っていこう

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント