B級・珍スポット

東京 昭和元年創業名曲喫茶ライオン・純粋に音楽を楽しもう

名曲喫茶ライオンB級・珍スポット

 お気に入りの喫茶店ありますか? 誰にそんな質問をされるんだ?という疑問が生じるけども…

 自分なら 間違えなく 渋谷駅から歩いていける

名曲喫茶ライオンの名前を出します。 そしてお薦めです。

スポンサーリンク

こんな所にあるの?

怪しい雰囲気の通り

お店の場所は、東京都渋谷駅から、歩いて6分ぐらいの所にあります

109を超え 百軒店通り 少し歩いた所

 

平日の午後だけども… あやしい雰囲気。 奥にはラブホテルも多数だし   

 こんな所を自分みたいな中年おじさんが歩いてれば変な呼び込みのカモです 笑

でも この通り 人通りもそれなりにあり 女性一人でも歩ける通りだと思いますよ。

 夜は知らないけど…

スポンサーリンク

この外観からして たまらない

外観写真1

その外観からも雰囲気を感じる。たまらん

名曲喫茶ライオン

内部の撮影は一切禁止です。にしても この外観がたまりません。

 創業1926年  

東京大空襲で全焼してしまったらしいけど、 同じ場所で再出発しております。

ここを知ってから まだ7年ぐらいですけど…

  普段 用事がない、縁もない渋谷駅ですが、不意にどうしてもココに来たくて寄ってしまう魅力がある。

スポンサーリンク

そもそも音楽喫茶って?

名曲喫茶とは、クラシック音楽のアナログ盤やCD、カセットテープなどを、備え付けの音響装置で聴かせてくれる喫茶店のことらしいです。

そして ここでは1階に設置されてる巨大なスピーカーが、吹き抜けを通して2階まで届いており

 店内にある座席は 基本的にスピーカーに向いており 音楽を楽しむ仕組みになっております。

店内は撮影禁止、 大きい声での会話禁止 などありますが、それも純粋に音楽を聞くためのルール

  自分には逆にありがたい仕組み。1階だけにとどまらず2階にも席も豊富に用意されております。   

今は、コロナの関係で座れる席も制限されてましたが、ここでコーヒーを飲みながら普段聞く機会の少ない音楽ジャンルの曲を聴きながら持ち込んだ本をゆっくり読むのは、まさに至福の時ではないでしょうか。

店内は少し薄暗いのも良いです。 スタバなどでは空いてる席を探すのも苦労だし 

 満席気味の店内で、席を探してる他のお客さんの事を考えるとゆっくりなんて出来ない自分には最高すぎる場所です。

 たまには、PCやスマホじゃなく   本物のスピーカーを通して 曲を聴くのも 非現実的な感じがして

   身近な至福な一時を味わえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました