保険・銀行・証券

過去に貯めてた貯金箱 この小銭どうしよう

貯金箱イメージ保険・銀行・証券
スポンサーリンク
自作貯金箱
写真バランス悪くてすみません

これが何だかわかるでしょうか?

 2リットルペットボトルの空容器に布を巻きつけただけの代物です 笑

それに穴を空けて 一時期 貯金箱にしてやっておりました。

自作貯金箱2
モノクロ画像

布を剥がすと こんな感じ。

 この中途半端な感じがリアルです。

 無駄遣いが多い割に、貯金までも無い自分に嫌気がさし

  何か出来る事は? と考えたこの自作貯金箱 

でも 結局 それも貯金箱の存在すら 部屋の片隅にあるのに忘れてました…

 貯金は継続出来てないけど、意志の弱さだけは継続出来てます…

スポンサーリンク

早速 開けて数えてみよう

 ペットボトルにカッターで開き 中身をテーブルにぶちまけます

   そういえば ¥100円玉と¥500円玉 のみというマイルールでやってました。 

中身開放

空ける前は期待してなかったけど… 

  いざ 中身を見ると いくらあるのかワクワクと期待しちゃいます。

とりあえず ざっくり並べてみる

整列
整列

ざっくり手早く数えたけど… 手が小銭臭い

 金額は ¥40.900- でした。

臨時でもないけど、ありがたい収入です。

 自分が思っていたよりも金額多くて ありがたい。

 にしても この小銭どうしよう…

ネットで調べてみた

まず この小銭達   銀行などでも両替は出来るらしいけども… 手数料が発生するらしいです。

ケチくさい話だけど、それは何だか嫌だ せっかくコツコツ貯めたのに

更に調べていくと

 両替ではなく 持ってる口座に入金する形なら 無料という事で

 ゆうちょ銀行へ 小銭を持って行ってきました。

   小銭対応のATMでも出来るらしいけど…

  自分は後ろに並ばれると すごく焦ってしまう性格です。

 なので 小銭をリュックに入れ 少し離れた 窓口が多い郵便局まで徒歩で移動

   空いてる時間を狙って行ってきました。

到着すると ATMは混雑してたけど… 窓口は空いており 

  貯金窓口で 恥ずかしいけど 小銭が入ったジップロックと通帳を出すと

  窓口の男性は慣れた表情で

 『  だいたい いくらぐらいかわかりますか? 』

と訪ねてきて 数えた金額を伝えると  集計するのでお待ちくださいと言われました。

 ネットの情報だと 10分近く待ったとか言われたけど…

   額が少ないののもあるのでしょうか…  

イスに座った瞬間に呼ばれました 笑

窓口で入金用紙?を記載して 記帳してもらい終了  全部の工程で5分も掛かってないです。

最初  貯金箱を見つけた時はこのまま 貯金を継続しようかと思ったけど… 今の買い物はキャッシュレスも多いし 小銭が貯まる機会は少ないです。 それに今は無職だし なので これでスッキリして良かった。

今回のお金はATMからいつでも出金出来るけど…

  無職の今 大切に使っていこうと思います。

さーて 昨日までの頭痛も無くなったし 今日も一日がんばろう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント