B級・珍スポット

埼玉 積極的な三猿にも会える秩父神社&秩父まつり会館

B級・珍スポット

以前から興味があった埼玉県秩父市

自分が住んでいる神奈川県からでも週末限定のS-TRAINに乗れば乗換無しで行けてしまうお手軽さ。
ただ今は期間限定ながらも秩父にお得に行ける方法としておススメは2023年3月10日(金)までの予定の秩父市応援 秩父漫遊きっぷ!

詳細はリンク先を見て欲しいとして、電車代割引だけじゃなくクーポンもついてくるというので、贅沢にも1度は乗ってみたかった特急ラビューで秩父市の珍スポを求めて訪ねてきた個人的な備忘録となります。

秩父駅からも石灰岩採掘のため削られ、山肌が際立つ武甲山が見える
秩父駅からも石灰岩採掘のため削られ、山肌が際立つ武甲山が見える
鉄道むすめ アニメかと思ったら全国の鉄道事業者のオリジナルキャラで全国展開しているらしい
鉄道むすめ アニメかと思ったら全国の鉄道事業者のオリジナルキャラで全国展開しているらしい
秩父駅 建物は大きいけども1面2線と寂しい。けど駅構内は広いお土産屋などもあり飽きない
秩父駅 建物は大きいけども1面2線と寂しい。けど駅構内は広いお土産屋などもあり飽きない
秩父駅から徒歩3分ほどにある秩父まつり会館 ここでは祭り期間以外でも日本三大曳山祭の一つ「秩父夜祭」の雰囲気を味わえる
先ほどの秩父駅から徒歩3分ほどにある秩父まつり会館
ここでは祭り期間以外でも日本三大曳山祭の一つ「秩父夜祭」の雰囲気を味わえる
入場するとまず目立つは2台の大きな山車
入場するとまず目立つは2台の大きな山車
見上げるような高さの山車だけども、近くにより『動く陽明門(日光東照宮)』と言われるほどの装飾模様もじっくり見れる。 実際のお祭りではゆっくり見るなんて出来ないことだろう。
見上げるような高さの山車だけども、近くにより『動く陽明門(日光東照宮)』と言われるほどの装飾模様もじっくり見れる。 実際のお祭りではゆっくり見るなんて出来ないことだろう。
山車が展示してある横には3Dメガネを装着しての3Dシアターも用意されており、想像以上に迫力ある映像で秩父まつりの様子が垣間見えた
山車が展示してある横には3Dメガネを装着しての3Dシアターも用意されており、想像以上に迫力ある映像で秩父まつりの様子が垣間見えた
山車は2階に上がってからでも見れる、高さ約15mもあるようだ。 そんな高さで揺れ動くんだから自分なら秒で四つん這いになってしまうだろう。
山車は2階に上がってからでも見れる、高さ約15mもあるようだ。
そんな高さで揺れ動くんだから自分なら秒で四つん這いになってしまうだろう。
プロジェクションマッピングで星空だったり花火だったりと2階は2階での楽しみ方がある。 ちなみに上映頻度は多そうなので1階と2階で比べてみるのも面白いかも
プロジェクションマッピングで星空だったり花火だったりと2階は2階での楽しみ方がある。
ちなみに上映頻度は多そうなので1階と2階で比べてみるのも面白いかも
2階には秩父祭りに関する資料などが豊富に展示。  ここでも映像資料が多く、特に90度方向転換をする『ギリ廻し』や『山車のすれ違い』は映像越しでも迫力ある
2階には秩父祭りに関する資料などが豊富に展示。 
ここでも映像資料が多く、特に90度方向転換をする『ギリ廻し』や『山車のすれ違い』は映像越しでも迫力ある
秩父夜祭は寒くなってきた毎年12月2日、3日におこなわれる。 冬の花火はさぞ綺麗だろうなぁ~
秩父夜祭は寒くなってきた毎年12月2日、3日におこなわれる。 冬の花火はさぞ綺麗だろうなぁ~
秩父まつり会館の目の前の秩父神社へ移動
秩父まつり会館の目の前の秩父神社へ移動
秩父の三大パワースポットと言われているひとつ秩父神社。 他は「秩父今宮神社」・「三峯神社」
秩父の三大パワースポットと言われているひとつの秩父神社。 他は「秩父今宮神社」・「三峯神社」
秩父神社の御社殿は豪華な彫刻で有名ですが、ちょうど修復工事中…えっ 見れないの?
秩父神社の御社殿は豪華な彫刻で有名ですが、ちょうど修復工事中…えっ 見れないの?
ただ工事は四面同時にやっている訳ではなく、一部が見れそうなので横に回ってみると…
ただ工事は四面同時にやっている訳ではなく、一部が見れそうなので横に回ってみると…
色も鮮やかな”つなぎの龍”  著名な彫刻家である左甚五郎 作とあったけども、学が無い自分にはわからない。わあーすごい!という語彙力の感想にとどまってしまう
色も鮮やかな”つなぎの龍” 
著名な彫刻家である左甚五郎 作とあったけども、学が無い自分にはわからない。わあーすごい!という語彙力の感想にとどまってしまう
そして反対側にまわりこみ 一番見てみたかったお元気三猿
そして反対側にまわりこみ 一番見てみたかったお元気三猿
あっ あれかな? まるで日光東照宮を初めて行った時を思い出させてくれる。
あっ あれかな? まるで日光東照宮を初めて行った時を思い出させてくれる。
日光東照宮の三猿とは違い、秩父神社の三猿は「よく見て・よく聞いて・よく話す」と積極的な猿たち
日光東照宮の三猿とは違い、秩父神社の三猿は「よく見て・よく聞いて・よく話す」と積極的な猿たち
絵馬も立体的なお元気三猿たち  にしても 人の結婚を絵馬で祝えるなんて、書いた人の性格が素敵すぎる
絵馬も立体的なお元気三猿たち
 にしても 人の結婚を絵馬で祝えるなんて、書いた人の性格が素敵すぎる
御社殿には正面の「子育ての虎」 後ろには体を正面にし、首だけが後ろを見張っている「北辰の梟」など見所があるけども改修工事中で見れず…
御社殿には正面の「子育ての虎」 後ろには体を正面にし、首だけが後ろを見張っている「北辰の梟」など見所があるけども改修工事中で見れず…

かなり見所がある秩父周辺めぐりでした。 時間的に本当に一部しか行けなかったけど都心からもアクセスは良いので、また行きたいもんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました