日々の出来事

初整骨院 脊椎側弯症からの腰痛 

整骨院日々の出来事
スポンサーリンク

 先日 ジムのイメージトレーニングで腰を痛めました…

 そんな痛みも、寝てれば治るだろうと甘く考えてましたが…

 一向に治る気配もなく むしろひどくなっていくイメージ
歩く衝撃でも腰に響くし 朝起きると 腰回りの筋肉が固まっているのでしょうか、
ガチガチで寝返りするうつことができません。

 なので 実は仕事も休みをもらったりしておりましたが…
どうしようもないので、 病院に行くべきか悩んだけど、職場近くの整骨院に初めて行ってきました。

スポンサーリンク

初の整骨院 決め手は通いやすい、時間も遅くまでやっている

 この腰の痛みから解放されたく 仕事終わりに予約無しで行きました。

 今の職場を3月末で退職するので自宅近くと思いましたが、 自宅付近で探すと訪問時間が遅くなるので 職場近くにしました。 

 結果からして 正解だったかなと。


理由としては、施工時間は短くて良いから週に3、4回は通って欲しいと言われました。 通勤で使う駅なので通うのも苦じゃありません。

予約無しでもOKでした。

 運が良かったかと思うけど、そんなに待たず入ることが出来ました。

 保険証も持って行ったので、記入をして 人生で初めてマッサージ? 運動?をやってもらいました。 

初めこそはマッサージで痛気持ち良い感じだったけど、ストレッチになると ただただ痛い。 

 どうやら 自分の身体は相当に硬いらしいです。

 両足の長さも異なっているということと、 もともと自分は脊柱側弯症なので
 それもあって 身体のバランスが崩れてます。

身体の年齢だけで考えると 62歳と言われました…

脊柱側弯症と宣言されたのは中学3年

 中3の時には脊柱側弯症と言われ、 左右の肩の高さが異なってました。

 でも だからといって 身体に痛みがある訳じゃなかったのですが…

 それが年齢を重ねた今 痛みとなって出てきたようです。

 本当に これからは身体のメンテナンスにも配慮しないといけない年齢になったんだなと痛感しましたよ…

 筋トレだけじゃなく、 ストレッチをメインにして
 しばらくは整骨院に、金欠だけど通うしかありませんね… はぁ~

コメント