闘病生活

最終回がみえてきた 傷病手当金

闘病生活
スポンサーリンク

令和2年3月中旬 当時勤めていた会社を退職するための有給消化中に、脳腫瘍が原因のてんかん発作により緊急搬送されました。まさに不幸中の幸いというのでしょうか? 倒れた時が在職扱いとなり最大18カ月もの傷病手当金を受け取る権利を得ました。仮に倒れたのが退職後であれば、傷病手当金の対象外となり1円も貰えないですから。

本当は退職時期も2月末だったのを、諸事用で1か月後ろにずらしたのが不幸中の幸いでしたね

傷病手当金受給期間は18カ月もあるので、金額は多くないながらも生活するには十分出来るので、金銭的な心理負担も軽減され、おかげさまでリハビリにも専念出来てます。

先日も3か月分の傷病手当金を申請して、無事に認められ振り込み通知が来ましたが…

とうとう このお知らせも来ましたよ

満了日のお知らせです。

わかっていたけども… 背筋がゾクゾクとしましたね~笑

最後の傷病手当金を受け取るタイミングは、満了日を迎えてから担当医師に傷病手当申請書を記入してもらうのに約3週間、それから申請して審査、振り込みで約2週間ぐらい 

なので最短でも11月上旬ですね。

う~ん それからの事も現実逃避してないで仕事も考えないと… まぁ~ やるしかないね

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ             
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント

タイトルとURLをコピーしました