B級スポット

群馬県 日本一の深い所にあるモグラ駅 土合駅

B級スポット
スポンサーリンク

群馬県は利根郡みなかみ町にある JR東日本(上越線)土合駅
 土合駅はトンネル内に駅があり日本一のモグラ駅として有名で、1度は訪問してみたいと思っていた場所
 そんな場所へ訪問した記録となります
 

スポンサーリンク

実際に土合駅に行ってみた

訪問したのは連休中だったこともあり、駅前の砂利というかデカい石がゴロゴロした駐車場には車が多く駐車
 車のナンバーを見ても 他県からも多く来ており、土合駅がいかに注目されてるのかが理解できる

 にしても奥に見える谷川岳が美しい

ようこそ日本一のモグラえき と駅入口から日本一を煽ってきます。
 日本で最も駅舎とホームが深く離れていて標高差70.7mを全面的にうりにした観光地のみにも感じるけど、
谷川岳への最寄り駅として、今も多くの登山者達に利用されています。

駅は完全無人駅 
※時期により 有人改札にもなるらしいけど
 入場券の販売もなく 駅構内に入っていいのか悩むところだが、事前に調べた情報だと入場券も不要とのこと(訪問時当時情報)

改札口を通り抜けると まずは長い廊下

通路中央に邪魔に感じる衝立
トンネルから吹き上がってくる風を分散させる衝立のようです。
実際 このあと階段を下っている時に 電車が入ってくる前の風圧は想像よりもすごかった

これが462段の階段

実際に下りきったところから撮影した階段写真。 

※写真の人物は私です。他の写真がなかったので仕方なく利用しました 笑
 今現在(令和3年) 自分の身体に麻痺があるけど、この訪問時は両腕をあげれてますね

見学者も多く 注目度の高いモグラ駅
 地上からくると 階段を往復なので大変です。
地下なので気温は低いながらも 階段を往復するのは大変

少し神秘的にも感じてしまう
 土合駅 下りホーム
 

実際には、利用者よりも観光客が多く 
 誰も映らないように写真を撮るのは難しいほどでした。 
階段も462段もあるので、階段途中 何か所にもベンチが設けられてるのも納得
ちなみに 上の写真だと左側にエスカレーターのように見えるけど…

将来的なことを見越してエスカレーター設置スペースはあるけど、工事予定は無いらしいです。
 ホームから地上まで約10分ほど階段のみをあがるしかないというわけです。

階段462段をのぼりきって ひと安心しても…

まだ改札出口まで距離はあるし、また階段ものぼらないといけない
 繰り返しになりますが、これは駅構内です。

土合駅 上り線は地上ホーム

下り線の地下駅の印象のみが強い土合駅だけど、上り線は地上駅

上り線ホームと下り線ホームが、これだけ離れてるのも珍しいと思う。
 にしても 地下から地上に上がってくると 外の景色、空気がうまい!

土合駅の前には湯檜曽川も流れており 
 土合駅の階段を往復して あつくなった身体を癒してくれる実に素晴らしい景色でした。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント