B級スポット

レトロゲームに包まれ癒される 神奈川県立 相模湖公園

B級スポット
スポンサーリンク

相模湖周辺にはレトロな雰囲気がたまらないゲームコーナーがあると聞いていたので、やってきました。

前回の最寄りダムカレー編

哀愁漂う雰囲気が好きなので 行かない理由はありませんからね笑

訪問日は平日だったので、訪問してる人も本当にパラパラでした。

 駐車場も無料でしたが、週末になるとバイクでも有料になるみたいなので気を付けてください。

この相模湖 少し調べてみると 東京オリンピック
といっても前回の1964年の東京オリンピックでは、
今回のテーマ地 相模湖がカヌー競技会場として使われていたようですね。

オリンピックだけじゃなく、その後もカヌーの大会開催地として活躍しており、開催そのものが危ぶまれてる2020東京オリンピックでも、カナダボートチームの相模湖での事前キャンプとして決定しているようです。

だからこそ国際的な雰囲気もあるのでしょうか?

こんな所にも中国語看板
スポンサーリンク

公園を抜けると雰囲気が一変

長閑な雰囲気の公園を抜けると、急に雰囲気が変わるように感じました。

初めての場所なのに、どこか懐かしいような雰囲気

この色褪せ具合がたまりません。

そいて トムキャットというネーミング 
お店は営業しており トムキャットは確認出来ませんでしたが、数組のカップルが手漕ぎボートなり足漕ぎボートを楽しんでおり平和そのもの

昼過ぎの訪問ながら シャッターも降りており 
初訪問者には休業日なのか…閉店しているのか判断つきません

近づくと思ったよりも細長い建物の構造になっており 色々とありそうです。
店内にはサンタ帽子もかぶってるグレイもいるし 廃業はしてないなぁ~と思ってると、 店主らしき人が戻ってきたようで 『今 開けるところよ』と親切に案内してくれました。

懐かしきレトロ達

メイン通りのシャッターも開けて店内へ

令和の時代ながら、間違えなく昭和がのこってますね

いつかやってみたいと思っていたスマートボールにも初挑戦
結局 自分は下手なようで一度も球が増える事もなく終了
でも 自分のペースで遊んでいたので長持ちしたかな 笑

そして このインベーダーも挑戦
お金を投入しても 始まらず 返却もされず
店主と一緒に試行錯誤して やっと起動しましたが

自分が椅子に座りゲームをプレイし始めた時点で残り一機 笑

ゲームコーナがある店は複数

レトロゲームが置いてあるお店は一件だけじゃありません。
他にもあります。 ここが観光地という事を思い出させてくれる環境です。

釣り人も多いようなので、食事処も複数ありました。

他の店舗での写真です

こんな相模湖を眺めながらのゲームが置いてあります。

開放的な環境で、密対策もバッチリです。 

ゲームも見た事あると思うけど…
それ以上に染之助染太郎 お二人の傘回し芸が懐かしい

お正月になると 必ず見てたし 
今回 この訪問をきっかけにお二人の芸がまた見たくてYouTubeで探してしまったよ。
子供の頃には理解出来なかったけど、今見ると とんでもなくスゴイ芸だとあらためて惚れ惚れしちゃいましたよ 

並みならぬ雰囲気のモグラたたき

腕のリハビリにと挑戦 100円を投下すると無音でスタート
 また予想以上に難しい動き 素早すぎる…

今まで どれだけの人に叩かれてきたんだろう このモグラ…

塗装も剥げており なんだか怖い雰囲気

でも 動きは凄い素早かった… 早すぎて 楽しくなかった
自分のスコアも、時間帯的に丁度 日が差し込んでおり見えないし笑

とまぁ~ レトロ雰囲気あふれる楽しい雰囲気の相模湖周辺
 なんでも このクリスマス時期になるとイルミネーションも点灯されるらしいので、いつもと違った息抜きを求めるなら訪問もありかと思いますよ

少し歩くけど、相模ダムにも無料駐車場があるので歩くのもあり!?

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント

タイトルとURLをコピーしました