闘病生活

リハビリ病院での食事

闘病生活
スポンサーリンク

リハビリ病院に来て三日目を迎えました。正直 戸惑いから始まった入院生活第2章


まず朝6時起床 朝食は8時 昼は12時 夕食は18時 

前と違う所はまず 以前は、部屋で各自で食事だったのに対して…
リハビリ病院では患者さんが食堂に集まり一斉に食事 

自分はカウンター席で外を見ながらの食事ですが…

夜はカーテンが締められてるのでカーテンを見つめながらの食事です笑
BGMもなく寡黙なモグモグタイム

左右には失語症の方がおられ、自分は挟まれてます


そして 前は箸、スプーンなどは各自で用意して、使用後は自分で洗うのが基本だったのに対して、リハビリ病院では全て用意してくれるので こちらとしてはこれはこれで楽ですね。

スポンサーリンク



 
食堂にはいつでも利用可能なウォーターサーバーが用意されており、紙コップもあります。お湯も使えるので、唯一の癒し
持ってきた数少ない紅茶を節約しながら楽しんでます。


肝心の病院食の味は、大差がありません。けども前は予めメニューを選べれる日もあったけど…ここは一切ありません。

少し寂しい気もするけど
贅沢は言えませんね。

ここのリハビリ病院大丈夫かな…やっていける自信がありません

HP上では良かったんだけどな…

今回は時間が無いのと、コロナ禍で見学無で入院したけど…

早くも後悔しつつあります。愚痴を書き出したら止まりません笑

 また メンタル疲れてるのかな…

病院選びは慎重に!だって回復具合により人生が大きくかわりますからね

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント