当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
都道府県別B級珍スポ

群馬・長野 県境に存在するホテルと日本国道最高地点の碑

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
都道府県別B級珍スポ

長野県と群馬県の境にある渋峠 
国道292号線「志賀草津高原ルート」には日本国道最高地点の碑があるらしい。 そんな碑がある場所は標高2.172メートルもの場所にあるので絶景ということと、11月半ば-4月下旬まで道路が冬季閉鎖されているので行けるうちに行っていこうと訪ねてきた個人的な備忘録となります。

人気スポットでもあるので本来は多くの人が訪れ車を停める場所も困るほどらしいけど、この日は訪れる人の姿は皆無。

   標高2172mを示す日本国道最高地点碑
ここを紹介するどの雑誌やサイトを見ても晴天の絶景。

  けど訪問日はその絶景が見えない。 自分がいる標高すらもさっぱりわからない。

  ガードレールを見ると何か貼られていた。
 こんな場所に貼ってあるので誰かのいたずらだと思ったけど、群馬県公式と書かれており驚いた。

普段は碑の前で愛車と一緒に記念撮影をしようと順番待ちができることもあるらしいけども誰もいない。
   特に何もなかったけども記念碑の裏側までも見る事をできた。

車で2・3分移動して到着した渋峠ロマンスリフト
 濃霧だから風のためか休止していた。

到着したもうひとつの目的地 県境の宿 渋峠ホテル
 県境近くにあるホテルは多々あると思うが、県境上にあるホテルは少ない

駐車スペースだけじゃなく、建物まで県境ラインが書かれており面白い。 
  この県境ライン上で写真を撮ってきた人はどれだけいるのだろうか?笑

こちらでは国道最高地点到達証明書が買えると聞いていたけど、訪れたときは時間外だったのか閉まっていた。残念

タイトルとURLをコピーしました