闘病生活

睡眠の質向上? 遮光カーテン裏地ライナー

カーテンイメージ画像闘病生活
スポンサーリンク

健康を意識すると 色んな言葉が見つかりますけども

 個人的には 特にこの3つに限られてくるのかなと

食事 ・ 睡眠 ・ 運動

その中で、今回は 睡眠 について自分がやってみた事を綴りたいと思います。

今まで 自分が寝ている部屋は朝になると 朝日が差し込んでて眩しい。

 起床時間よりも早く目が覚めてしまたったりと

 それで 100円均一で買った 

アイマスクなどで過ごしていたけども… 起きると ほぼ アイマスクは外れている状態でした。

そんな日々を過ごしており、それが普通だと思っていましたけども…

先日 ネットで睡眠の質というキーワードに偶然触れ

 その中で 面白い記事を見つけました。

睡眠中(閉眼中)であってもまぶたを通じてごく弱いながら一定の光量が網膜に到達し、脳を刺激するからである。

もっと 色々と書いてありましたが、ようは寝てる間でも光を感知して 

目覚めないながらも覚醒し、 睡眠の質低下に繋がるらしいです。

言われてみると… 納得

 最近 深夜に目覚めたり、朝方4時前後に目が覚めてしまい 

二度寝するのが困難だったり 時々あります

 まぁ~ 心理的なストレスが原因かもしれないけど…

 これは試す価値があると思い   睡眠の質向上に向けて対策をしてみるとことに!

スポンサーリンク

そもそも遮光カーテンとは?

遮光カーテンは、日光や紫外線などによる光をカットするよう加工されたカーテンのこと、目的に応じて部屋を真っ暗にするものから、少し明るさを残すような物まで、等級が分かれております。

じゃ~ 今はあるのは? って思ったけども…

  一体 いつから使っているカーテンかもわかりません。

そして 変な柄の薄い生地のカーテン。

    遮光性は皆無… 夜間 屋外の街灯が認識できるレベル

いざ 遮光性カーテンを買いに行ったけど…

ネットで予習をしてからホームセンターや ニトリなど色々と遮光性カーテンの現物を見て来ましたが…

  買いませんでした 笑

まず 今の寝室で利用しているカーテンが 横110センチ 縦150センチ と中途半端なサイズ

 となると セミオーダーが理想的だけど…

  無職の今 そこまでお金を掛けて良いのかと 億劫になってしまい。

悩んだ挙句買いませんでしたが… 代わりにこんな物を見つけました。

遮光カーテン裏地ライナー

今使用している カーテンを利用しつつ 付け足す物です。

  とりあえず これでやってみて 様子を見てから 遮光性カーテンのオーダーも検討しようかと

 

自分が実際に購入したのは、ホームセンターオリジナル商品です。

   家に帰り 早速取り付けと思いましたが、カーテンライナーというよりも

銀色の雨合羽みたい… 臭いも独特で これ本当に効果ある?

と半信半疑でしたが 

  翌朝   値段からも想像できる通り完全遮光とは言わないけども… 日差しがだいぶ軽減されました。

カーテンの開け閉めが ゴワゴワしてやりづらくなったけども

    まぁ~ 気にならないレベルです。

取り付けから 2週間以上経過したけども  

   確かに 夜中に目覚めてしまう機会は減ってきました。

睡眠の質って大事ですね。

 完全では無いのは、色々と考えてしまい 他にも原因があるとか思いますが

  とりあえず 今はこれで良いかなと思ってます。

さあ 今日も一日 頑張っていこう!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント