日々の出来事

旅先での虫刺され 3週間経過しても治らないので病院へ

日々の出来事

先日 自分の趣味でもある珍スポットなどを求めて出掛けてきました。

 こんなに出かけられるのも自分が無職であることと、文字通り一度 意識不明の状態になり〇に掛けた事により出来る事は今のうちに!という思いが強くなったからだと思う。

そんな訳で出掛けた外出先で、いつのまにか腕(手首部分)を虫に刺されたようだ。 

手首部分には大きめの虫刺され跡が二か所。 痛みはないけどもちょい痒い

  そして3週間以上経過した今でも虫刺されは残っており、時々痒くなる。

さすがに心配になってきたので近所の皮膚科へ行ってきました。
  とりあえず:抗生物質の薬を朝夕2回塗るようにということで、虫刺されでも無意識に掻いてしまったようで、小さいしこりのような状態…

普段は気になる虫刺されを触らないようにしてるけども、寝てる時に無意識化で掻いてしまったようだ…  なので絆創膏だと粘着質が残るので、ガーゼを巻いて腕サポーターを提案してもらった。

旅先で刺されたのは間違えないけども…安宿だったからだろうか… 野良猫と少し戯れたからだろうか?
  答えは不明だけども、普段からの清潔にすることの大切さもみをもってしった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました