B級・珍スポット

京都 幽霊が飴を買いに来たという「みなとや幽霊子育飴本舗」

B級・珍スポット

むかし放送されていた ”まんが日本昔ばなし” で見た事がある話「幽霊飴」

超ざっくりに内容を言うと 
 夜になると飴を買いにくる女が実は幽霊で、埋葬されていた棺桶の中で生まれた赤子に飴を与え「命をつなげるため」に母親は幽霊になってでも買いに来ていたというお話。

日本ならず中国でも似たような話はあるそうだけども、その中でも実際に飴を購入する事が出来るだけじゃなく、赤子のその後・墓地などもわかるというお店に行ってきた個人的な備忘録となります。

  京都府京都市東山区にある 「みなとや幽霊子育飴本舗」 450年以上続く日本一歴史ある飴屋  看板からも歴史を感じる   
京都府京都市東山区轆轤町にある 「みなとや幽霊子育飴本舗」
450年以上続く日本一歴史ある飴屋  看板からも歴史を感じる 
業時間は10時00分~16時00分 過去に何度も京都を訪問しているけども、やっと訪ねる事が出来て嬉しい ※店内の撮影許可は頂きました。
営業時間は10時00分~16時00分 過去に何度も京都を訪問しているけども、やっと訪ねる事が出来て嬉しい ※店内の撮影許可は頂きました。
試食もある目的の幽霊子育飴。 味は素朴ながら美味しい飴 画像の他にも手軽な300円~からの飴も用意されている。
試食もある目的の幽霊子育飴。 味は素朴ながら甘すぎずに美味しい飴
画像の他にも手軽な300円~からの飴
も用意されている。
壁には多くの有名人達のサイン。  お店の方も親切に歴史などをアホな自分にも説明してくれる。
壁には多くの有名人達のサイン。 
お店の方も親切に歴史などをアホな自分にも説明してくれる。

画像左上は銭箱と呼ばれる物で、”まんが日本昔ばなし”にも出て来たけども、幽霊からお金を預かり保管する箱、 翌日になるとお金は葉っぱに変わっていたというシーンで記憶に残っている。
そして同じ写真の下に写っているのは飴を入れていた桶


 水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」では鬼太郎も墓場で生まれており誕生のヒントになったと言われているそうです。厳密には墓場鬼太郎のヒントと言った方だよいと思うけど、知らない人も多いでしょうね

お店の方の話を聞いた後だから更に心に響く「命をつないだ飴」という文字
お店の方の話を聞いた後だから更に心に響く「命をつないだ飴」という文字
墓から助けられた赤子はその後、出家し立本寺第二十世・霊鷲院日審上人となったといわれているそうです。 なんだかメンタルとかエグイくらい強そう
墓から助けられた赤子はその後、出家し立本寺第二十世・霊鷲院日審上人となったといわれているそうです。 なんだかメンタルとかエグイくらい強そう
んの10分ぐらいの滞在でしたけども、思い出に残るお店。  お店の近くには有名スポットも多いので、近くにきたさいは是非ともまた訪問したい
んの10分ぐらいの滞在でしたけども、思い出に残るお店。 
お店の近くには有名スポットも多いので、近くにきたさいは是非ともまた訪問したい

コメント

タイトルとURLをコピーしました