B級・珍スポット

宮城 牛たん・昆虫食・海産物の自動販売機コーナー

B級・珍スポット

宮城県仙台駅から徒歩でも行ける近い場所に、面白い自動販売機があるというので隙間時間に行ってきた個人的な備忘録です。  ※訪問は令和4年1月となるので内容は現在とは異なっている可能性があります。

スポンサーリンク

ご当地物を扱っている自動販売機を訪ねて

さすが東北最大の都市・仙台。 本当に色んなお店が集まり、人も賑わっている。

そんな賑やかな場所を避けるにように、目的の自動販売機コーナーがあるところを目指します。

仙台駅のほぼ目の前であるイービーンズという建物の裏に、目的の自動販売機はあるらしいので目指します。

あった。

ビルの裏側なので本当にあるのか不安だったけども、ありました。
  自動販売機には仙台名物でもある牛たんの文字もあり、お土産として購入していく人もいるのでしょうか?  

↑ も訪ねた時もそうですが、目的地が自動販売機だと訪問時間を特に気にしないで気軽に寄れるのが嬉しところ。

他にもちょっと変わった自動販売機が並んでいるので、見てみようと思います。 ↓

和顔の牛たん・焼肉

仙台といえば 連想上位にくるであろう”牛たん

こちらは牛たんのみならずハラミカルビと用意されており。 冷凍お肉が真空パックされ提供されているようだ。 興味はあったけど…その場で購入して食べるのは難しそうなので断念。

熊さんの仙台あおばギョーザ

仙台市太白区・青葉区を中心に営業している宮城熊さんグループの冷凍餃子。 
  画像には写ってないけども、らーめんの販売されていた。

フード自販機

東北地方で展開しているサン・ベンディング東北のフード自販機
  秋葉原以外でおでんを販売しているのを初めて見たよ。

宮城県内初?『昆虫食』自動販売機

自動販売機には宮城県内初と書いてあったので、県内初の設置おめでとうございます!

何が出るかな? という懐かしのミステリーゾーン

正直 お手頃価格なら挑戦してみたいけども…こうゆう『昆虫食』って良い値段しますよね。
 食糧危機問題の話になると昆虫食が取り上げられるけど、大量に加工されれば価格も下がっていくのだろうか… むかし興味本位で食べたけど、味はよくわからずガリガリしてるだけだった。

渡す相手との親密度が試されるおみやげ内容

それに正直なところ、昆虫食よりも自販機に描かれている昆虫たちが気持ち悪く感じたよ。 

スポンサーリンク

仙台朝市には海産物の自動販売機

仙台朝市

さきほどのイービーンズから徒歩ですぐの所にある仙台朝市

ここにも自動販売機がありました。 最初に発見した時は夜だったので、自動販売機全体の写真が暗くうまく撮れず、翌日 再び撮影した画像も含まれてます。

翌日にも撮影した自動販売機。 調べてみると2021年11月頃から本格稼働したようだ。
 市場での営業時間は10時から17時と短いので、販売機会損失のために導入したという記事があった。

販売されてる内容も珍しく面白い。 
 観光客でも朝市に興味はあるけど、夜しか訪問出来なくても自動販売機なら買い物出来る。 それにレンジで簡単商品もあるのでちょっと買って食べることもできる。

全国にはまだまだ変わった自動販売機があるかと思うと実に興味深い。
 ただ面白いと思うけど、買ってみたいと思える自動販売機に出会える日はくるのだろうか… まあ それは自分の懐具合に大きく作用されると思うけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました