B級スポット

神奈川 レトロ自販機が博物館のように魅力的・中古タイヤ市場相模原店

B級スポット

テレビ・Youtubeなどでもよく紹介されている、神奈川県相模原市に90台以上ものレトロ自販機がずらっと並ぶ「中古タイヤ市場 相模原店」レトロ自販機コーナーへ行ってきた備忘録です。
 訪問したのが週末の夜ということで画像は暗いですが、ご容赦ください。

スポンサーリンク

夜だけど混雑していたレトロ自販機コーナー

レトロ自販機がずっらと並ぶ
レトロ自販機がずっらと並ぶ

21時過ぎに到着したレトロ自販機コーナー。 画像が暗いけども屋根には車のホイールがあるように、ここの裏手は中古タイヤ屋さん。 


とゆうか中古タイヤ屋さんがお客さんの待ち時間の暇つぶしにレトロ自販機の設置したのがきっかけらしいです、けどそれ以上に社長さん自身がレトロ自販機につよい興味があったらしい。

駐車場は広い
駐車場は広い

駐車場は広いです。 だけども週末といえ、若者を中心にこんなに混雑しているとは思わなかった…
 あとから知ったけども、ここはレトロ自販機コーナーはその珍しさから色んなYoutuberが定期的に訪れ撮影してるらしく、自分が訪れた前日にも有名Youtuberが撮影し、その動画公開をしたばかりでもあった。

レトロ自販機ちゃんと稼働中
レトロ自販機ちゃんと稼働中

レトロ自販機も稼働中というのが嬉しい。 1度の訪問でこれだけ多くのレトロ自販機を見れる場所は日本でも相当レアだと思う。

以前 千葉県香取市で見つけたトーストタイプ、うどんのレトロ自販機、ここにも同じ物があった。
 

世代じゃないにしても懐かしく感じる
世代じゃないにしても懐かしく感じる

他の場所でも見た事あるレトロ自販機の大抵は稼働していなかったが、ここではちゃんと現役稼働中。


奥の味噌汁の自販機も気になる~ こうして1点1点見てるだけでも心が躍る

チウイングガム
チューイングじゃないよ、チウインガム

昔家族旅行とかで寄る高速パーキングの自販機コーナーで見た事ある気がする!
 と思ったけども、調べたら昭和30年代から稼働しているらしい… やっぱり気のせいだけどなぜか懐かしい

通路奥や天井に結ばれているのは?

通路である天井になんか白い紙が結ばれてる
通路である天井になんか白い紙が結ばれてる

通路天井に無数の白い紙が結ばれています。 まるでおみくじみたいだなと思ってると…

おみくじ自販機
おみくじ自販機

これはレトロ自販機なのか微妙にも感じるけども、購入して天井や壁に結びつけられている、おみくじの数から察するに売上げも多そう。

皆さん器用に結んでいくね
皆さん器用に結んでいくね

この電球の雰囲気もまたレトロ雰囲気で、個人的には好きです。
 自販機コーナー全体的に薄暗い感じだけども、自動販売機の照明の明かりが際立つので堪らない。

見学している時にすれ違った若い女性グループの1人が、『もっと明るくして、可愛い自販機置けばいいのにねぇ~』と仲間に同意を求めていた。 誰も返事してなかったけども

食事が出来るレトロ自販機も稼働中

不届き者によりボタンが破壊された自販機も稼働中
不届き者によりボタンが破壊された自販機も稼働中

この中古タイヤ市場 相模原店レトロ自販機コーナーがさらに有名になった出来事があった。
 どこぞの若者カップルがハンバーガー自販機のボタンを殴りつけ破壊。 

もう生産もされてないレトロ自販機ですが、ニュースにもなったこの事件を名古屋市のプラスチック加工会社が知り、無償で新たにボタンを作ってくれたそうです。 しかも新品な状態をあえて古く劣化させるレトロ感も出して。 

素晴らしい対応のおかげで今も無事に稼働していました。 

電子レンジまで完備
電子レンジまで完備

お弁当やカレーの自動販売機もあるから、温めが出来るように電子レンジまで完備されてた!

肉うどん
肉うどん!美味かった

ここまで何も買わないのは申し訳ない気持ちにもなり、肉うどんを購入。
 他にも気になる商品はあったけども、時間帯的にも売切れが多かったので仕方ない。

ここ中古タイヤ屋さんなのに、レトロ自販機に補充する食品の為に飲食部門を立ち上げたらしいです。
 うどん、そば、らーめん、など色々とあるけどもこれ等は手間をかけて、再現して調理してくれてます。その熱意だけでもスゴイですよね。 中古タイヤ屋さんながら保健所と連絡を取りながら苦労して許可に辿りついたらしい。

奥にもあった!レトロ自販機コーナーは2列

まだまだあったレトロ自販機たち
まだまだあったレトロ自販機たち

駐車場側から見える自販機コーナーだけじゃなく、裏手にもレトロ自販機がコーナーがありました。
 タイミング的に誰も居ない時が訪れたので慌てて撮影

すぐに遊べるぞ ベーゴマ
すぐに遊べるぞベーゴマ。 対戦相手いないけど…
乾電池の自販機
昔よく見た乾電池の自販機
なんか取り扱い商品のクセが強くなってきた
なんか取り扱い商品のクセが強くなってきた
昭和23年創業の千成屋珈琲

こりゃ珍しいと思って撮影したけど、調べたら大阪で有名な老舗店のミックスジュースでした。 自分が知らないだけだった

子供のころ駄菓子屋さんで食べた棒キナコ飴
棒キナコ飴を大人買い
棒キナコ飴を大人買い

400円で購入した棒キナコ飴。
賞味期限も管理されているようで無問題、シンプルな原材料で思わず大人買い。 1箱購入してから他を見学して戻ってきたら残りの1箱も売切れてた。

落ちそびれた?
落ちそびれた?
レトロ自販機コーナーでレトロ自動販売機のプラモデル
レトロ自販機コーナーで販売中のレトロ自動販売機のプラモデル

これだけの台数のレトロ自販機を自分達でメンテナンスしていると思うと大変にすごいことだと思います。 
一時の感情で自販機を破壊するような不届き者がいたけども、今もこうして24時間いつ気軽に訪問しても楽しめるレトロ自販機コーナーがあるのは非常にありがたいと思う。
 一度行ったからもういいやじゃなく、また行きたいと思える場所でおススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました