B級スポット

京都 陰陽師で有名な安倍晴明公が祀られてる晴明神社

B級スポット
スポンサーリンク

安倍晴明といえば 言わずと知れた陰陽師として有名かと思います。
自分も映画が話題になった事がきっかけで知ったのですけど、その映画はいまだに見てないです 笑

安倍晴明の屋敷跡に設けられたという晴明神社
 駅からも少し歩くけど徒歩範囲だったので、せっかくだからと行ってみました。

一の鳥居

晴明神社には鳥居が2基あります。
まず 一の鳥居 こちらは言わなくても やはり目立つのが五芒星ですよね。


鳥居の額には、通常、神社名やお祀りしている神様の名前を掲げることが多いらしいですが、ここ晴明神社では五芒星(社紋)が掲げられており、全国的にも珍しいようです。

一條戻橋

一条戻橋 
その背後にある話も調べていくと面白いですね。 
ちゃんと安倍晴明の映画なり本でも見てれば ”あの有名のシーンの再現かーー” ってなったのでしょうかね? 

二の鳥居

道路を挟んで 二の鳥居

はじめ訪問した時 少し道に迷い こちら二の鳥居から入ってしまい
帰り際に一の鳥居に気付きました(;’∀’)
にしても五芒星の提灯などがシンプルながらカッコイイ

四神門

安倍晴明公が住んでるときは、訪問者があると自動的に開け閉めしたらしい…
 なんと今も自動らしい! 電気の力だけど

反射した五芒星

これは扉の五芒星装飾が、日にあたり影に映し出されてました。
 なんだかんだで一番テンションがあがった瞬間です 笑

晴明公が念力により湧出させた井戸らしいです。
かつてはお茶好きの千利休も利用したとか

 水が出る方向も、運勢?により毎年 方向を手動で変えてるらしいです

顕彰板

敷地内には代表的な話のものを10点ほど紹介されています。
 読めば読むほど 安倍晴明ハンパないですね

安倍晴明公像と本殿


 ここ晴明神の境内は大きくないけど、コンパクトながらも多くの見所が用意されており
個人的には、知識不足からいわゆるスピリチュアル的なパワーは感じず 観光地みたいだなという印象

 まぁ~自分が鈍感というのが間違えないけど、晴明神社は全体的に綺麗だからでしょうか

陰陽師 安倍晴明というネームバリューは間違えなく全国レベルかと思いますし

隣接する駐車場もひっきりなしに車が入れ替わり、近くの大きい道路では観光バスが、ここ晴明神社を目的とした観光客をバンバン降ろしていましたからね。
人気なのは間違えないです

最後にお土産で五芒星のストラップを購入しました。 
 とてもデザインなど気に入っていたけど…
鈴がついており 普段使いには五月蠅すぎて外しました((´∀`))
でも ちゃんと今でも部屋に飾ってありますよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今からでも底から這いあがる

コメント