闘病生活

初めて席を譲ってもらったけど… 申し訳ない気分になる

闘病生活

先日 電車に乗ると
 電車車内は混雑はしてないけど、座る席が空いてない状態。

自分は4駅ぐらいだし まぁ~いいかなと思って立っていると
突然 前の席の女性が席を譲ってくれて、そのまま隣の車両に行ってしまいました。

あっという間だから 何の返事も出来ませんでした…

確かに、今 自分身体状況として、つり革に掴む事も出来ないから両足を少し広げて踏ん張っていたけど
 なんで譲ってくれたのか すぐに理解出来なかった。

でも リュックを前に抱えており そこには”ヘルプマーク”を付けているのを思い出しました。

ヘルプマーク

自分は、てんかん発作の持病もあり いつ発作が起きるかわからないので万が一の時に備えてつけていたけど…
 人生で初めて 席を譲って頂きました。

でもね 席を譲ってくれた方は、自分の母親よりも少し年下ぐらいの方
 なんだか 申し訳ない気分にもなりましたけど、ありがたかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました