闘病生活

入院生活最後のシャワーを浴びながら 振り返る

闘病生活
スポンサーリンク

令和2年10月19日入院生活最後のシャワーが終わりました。

退院日は明後日ですが、明日は車椅子の方専用日となるので、本日ラストとなりました。

次に入浴出来るのは自宅となります。

さて 令和2年8月31日から入院生活が始まり お風呂だけでも色々とありました(;´∀`)

手術後 脳腫瘍摘出手術なので、頭を衛生的にするという意味でもシャンプーの解禁は早かったですね〜

初めは車椅子でお風呂場まで行き服を脱がしてもらい せーので椅子に移り 若い女性看護師さんに手伝っていただきましたが、まぁ〜恥ずかしいやら 情けないやら

それが徐々に身体機能の改善により 歩いてお風呂場に行き 着替えも自分で出来る範囲を増やしていき

 今は自立という形で一人で入浴しています。

麻痺側の左腕もできる事は相当意識させながら動かしてます

じゃないと右腕だけでやってしまうので…

着替えも慣れてきましたが、どうしても 麻痺側の左腕が気を抜くと ぶらーんとしてしまい、

周りにぶつけたりするけど… 

まぁ〜何とかやってます。

髪を乾かすのも大変だし課題はたくさんありますが帰宅すれば、病院みたいに使用制限時間も無く、自分のペースで入れるので楽しみです。

さーてあと少し 頑張ろ〜

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント