闘病生活

近くて遠い…病院からの傷病手当金申請

闘病生活
スポンサーリンク

リハビリ病院生活5日目が始まりました。

長期化してくると色々と気になってくる問題がありますが、生きていく中で欠かせない お金 に関してです。


今のリハビリ病院もメンタルが折れない限りは令和2年10月いっぱいで退院を考えております。
もちろん 左麻痺の回復具合にもよりますけどね…


本音としては、今この瞬間にも通院に切り替えたい…
けど このご時世 通院も感染症予防のため回数制限もあるようで
本当に本当に本当に我慢して入院しておりストレスたまりまくりです(;´∀`)


ここでの費用も食事代+差額ベッド代含むの概算で約19万ほどの予定です。
これは限度額適応しての額…


うーん これで麻痺が改善されるのなら必要な出費と理解しつつも… 
安くないですよね
この間の手術入院の出費もあるし…

スポンサーリンク

頼りの傷病手当金


今は傷病手当金を申請すれば頂けてるので、金銭的にも本当に助かってます。
問題なければ毎月約20万円ほど入る予定


本当にありがたい制度です。
令和2年今年の8月分の傷病手当金まだ申請しておりません。
8月分の担当医師に記入してもらう用紙は、もう記入済みのが手元にあり 
あとは自分で記載する欄を2枚ほど埋めて出すだけです。

会社に書いてもらう用紙は、退職済みなので不要です
3枚だけを郵送して完了なのですが…

郵便局に行けない


封筒や、傷病手当金申請用紙の必要事項を全て記載してあとは郵送するだけの段階ですが…
出来れば郵便事故が怖いので、書留で出したいです。病院内には小さいながら売店があり、切手も用意されておりますが、郵便発送などの扱いはしてないとのこと…


更に調べると書留の場合 郵便局窓口のみの扱いらしく… 

えっ どうしよう入院中だから外出は出来ません。


それこそ このコロナ禍じゃなければ、以前は病院近くの小さい郵便局まで歩く事も医者の許可が降りれば可能だったみたいだけど…
今はダメなようです。


うーんここの看護師に聞いたら 駄目だの一点張り 代案も無いとのこと…

まぁ〜 この病院の看護師達に期待するだけ無駄

なのでソーシャルワーカーに自分でアポをとり聞いたところ 近くの郵便局までなら 代わりに行くことは可能とのことなので、お願いさせていただきました。


これで書類に不備が、なければ2週間後にはお金が振り込まれるので、前回の入院代もカード払いでしたが引き落とし口座の残高もOkです

外出しない入院生活だけど、こんなにもコロナによる影響を受けると思わなかったよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント