初のカプセルホテル! in巣鴨

巣鴨写真
スポンサーリンク
巣鴨商店街
スポンサーリンク

人生初のカプセルホテル 想像よりも快適でした!

 いつも ダラダラと過ごしてしまう週末

 少しでも気分転換したいと思い 考えたのがこのカプセルホテル旅

 調べてみると 大浴場,サウナがあったり、漫画設備、マッサージ、無料wifi 色々と工夫されている事を知り。

 自分も一度ぐらい体験してみたいと思ったのが、キッカケでした。

で 今回訪問したのがこちら

  グランパーク・イン 巣鴨

グランパーク・イン巣鴨

ここがネットで見て 自分の条件に合い 

また 巣鴨という土地も、こんな機会でもなければ行く事がないと思い選びました。

ホテルまでのアクセス

巣鴨駅

JR巣鴨駅から 自分のちんたら足でも徒歩5分ぐらい。

初めて巣鴨駅を降りましたが、 想像よりも大きい駅で驚きました

 ホテルの場所はわかりやすく便利

自分でも迷いませんでしたよ。 今回のプチ旅で唯一迷わなかった気がする…

設備も色々、 部屋の種類も複数あり!

部屋種類豊富

 カプセルホテルって 蜂の巣みたいにこじんまりして寝だけかと思いましたが

 大浴場やサウナ、無料wifi、荷物預けサービス、漫画をゆったり読める部屋も用意されてました。

 もっとタバコ臭いかと思いましたが、喫煙場所も指定されており タバコ臭は一切なく快適

 部屋も予算や目的にいくつかあり   初めてな自分は少し奮発して 少しカプセルが広い所を選択

ドキドキ いざ入場

 入ってすぐ靴を脱ぎます   その近くにカウンターがあり

声を掛けると  靴を先にしまってくださいと促されました。

 はい すみません…  

入って 10秒以内に謝罪ですわ…

 靴を下駄箱に入れ カギを掛け 

そしてチェックイン 初めてなんでシステムを丁寧に教えてもらいながら

 

 下駄箱のカギを預け、精算、荷物や服を置けるロッカーのカギをもらいます。

ロッカーは部屋のプランによってサイズが異なるようでした。

ロッカーには、室内着 サイズが異なるタオル二枚 そして何気に重宝する小さめの手提げ袋

 さっそく着替えて 建物内を散策!

これがカプセルホテルか!

カプセルホテル内部
時間も早いので静か

チェックインの時間も早かったので、まだ人は少ないみたいです。

   今回 カプセルホテルに泊まるにあたって 

カプセル個室上段リクエストを出しました。

あのハシゴを昇ってみたかったので、 それに下だろ上からの音&振動が気になりそうに感じたためです。

部屋内
カプセル個室内

想像よりも綺麗な カプセル個室!

 布団もフカフカで気持ち良いし 明るさも調整出来るし 電源もUSBもテレビある

  カギはもちろんありませんが、 カーテンロールみたいのでとりあえずのプライバシーは守られます。

 う~~~ん 秘密基地みたいで楽しい。

漫画喫茶で寝るよりも 全然快適です

  ただ 何せ初めてなんで照明の付け方がわからず苦労しました。

まだ早い時間の内に、お風呂へ

  時間も18時前でまだまだ早い

地下に大浴場があると聞いて  さっそく行ってきました

 誰も居ないかな~と思ったけども、 日帰り入浴も可能みたいなんで

 それなりに人の出入りはありました。

 お風呂も想像よりも大きくて 自分には充分なレベル 

久しぶりに足を伸ばせて湯船に浸かり  サウナも体験

 ここは5~6人も入ったらギュギュなイメージなスペース

でも満足です。

 そして嬉しかったのが、アメニティーが豊富

  髭剃り、シェイビングクリーム、クシ、などなど  手ぶらで来ても大丈夫と感じました。

そして 2階のリラクゼーションコーナー

 ゆったり出来るソファーや 畳部屋も用意されてます。 あと大き目の机もあり

持ち込みPCで作業をしている人も

  そして 漫画も用意されており ソフトドリンクやお酒の自販機もありました。

ただ 食べ物が無いので、自分で用意しないといけないですね…

 にしても お酒を飲みながら 足を伸ばせるソファーで漫画を読む

 なんて手頃な至福な喜び

これは癖になるかも

 世の中 カプセルホテル宿泊を趣味にしてる人がいると聞いたけども、今ならわかる気がする。

もちろん 途中外出 いつでも大丈夫

  途中 やはりお腹が空いたのでご飯を食べるのとスーパーへ買い物に行きましたが、  室内着から自分の服に着替え ロッカーのカギを預け 

 下駄箱の靴と、外出の券を渡されました。

とても簡単です。

 カプセルホテルの近くには、飲食店、コンビニが多く 飲食には困りませんね。

休息

就寝時

 外出から戻り また漫画を読み漁ってました。

0時を過ぎ 一部照明が消灯され カプセル個室に戻る事に

  やはり 静かな雰囲気ですが、ロールカーテンがさっきに比べ 多く使用されており たくさんの人がカプセルで過ごしてるかと思うと 不思議な気持ちになりました。

 そして 時々聞こえる 大音量のイビキ

カプセル個室の中は、調整出来る照明もあり快適

 テレビもヘッドホンを通して楽しめます。

飲食は禁止みたいだし   疲れもあって早目に寝ました。

   一応 耳栓を持って行きましたが、今回は無くても静かな雰囲気で寝る事が出来て安心

まとめ

 

翌朝  目が早目に覚めてしまい カプセル内で映画を見たりして快適

  朝 もう一度 お風呂に浸かり スッキリ

こんな快適な過ごし方が出来るのは嬉しいですね。 金額はネット予約で早目にしていたので¥4.500円ぐらいでした。

  カプセルホテルにしたら高いのかもしれないけども…

週末で ゆったりと過ごせたので満足 

次は違う部屋なども見てみたいので、また使用したいですね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント