当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
乗り物

運転免許復活への道  提出予定の診断書が出来たので掲載&郵送済

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
乗り物

※ これは個人体験談ですのです。書いてある内容も間違えてるかもしれませんし、条件等により結果が違うかもしれませんので注意してください。

自分は令和2年3月に症候性てんかんにより意識不明に突如なり緊急搬送される。
 その後 覚醒下開頭頭蓋内腫瘍摘出術をおこない、腫瘍があった場所が運動神経に近かったため左麻痺デビュー
  最低なリハ病などを経て 自宅に戻ってきたのですが、同年10月にまたしても睡眠中にてんかん発作を起こしたかも? とゆうのが履歴上の最終てんかんとなってます。
※追記 自分では10月かと思っていたけども、実際は12月だったようです。

まあ~色々とあったので気になる人がいれば、タグの乗り物脳腫瘍で見ていただければと思います。

運転免許証復活のために絶対必要な担当医師による診断書

当初 年末年始をはさむ関係で、診断書の提出期限は間に合わないと思っていたけども…間に合った
  書類完成予定の1週間以上前にダメもとで電話確認してみると… なんと既に出来上がっているということで、すぐに都内に行き受け取ってきました。

普段 書類作成を依頼してもきっちり三週間はかかるのですが、今回は仕事が早く助かりました。

これが完成した診断書

  書類に目を通すと「2年間の経過観察後、発作が睡眠中に限って起こり、今後、症状の悪化のおそれがない。」にチェックが入っている。

これを公安委員会に提出して、自分の運転免許証が戻ってくるのかと思うと非常に考え深い。
  診断書を受け取った足でそのまま土日も窓口が開いている郵便局から発送。

コメント

タイトルとURLをコピーしました