当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
資格

合格に近づけるならテクニックよりも道具を増やす 第二種電気工事士技能試験

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
資格

いよいよ 第二種電気工事士の技能試験日まであと少し。
 早い人だと今週の土曜日のようですが自分は日曜日 よくよくカレンダーを見るとクリスマスなんですね。

ざっと候補問題13問を一巡して思う事はアウトレットボックスを使用する問題が出題されたら厳しいかなと思う。
  理由としては自分が抱える左手の麻痺が原因です。 やはり細かい動作が苦手なので… ただこればっかりは仕方ない、嘆いたところで何も変わらないので練習と祈るのみ。

前回の第二種電気工事士の技能試験では、時間内に完成するも不合格だったので欠陥事項には気を付けたい。
 その為にも少しでも作業工程を楽にするテクニック&道具を考えてみた。

少しでも合格に近づけるなら多少なら課金しても良いかなと思ってきた笑
 そして検索してすぐに購入したのがこちら

知る人ぞ知る ホーザンの合格ゲージです

存在こそ知っていたし、前回受験した技能試験の会場でも装備している人は見かけたアイテム。

 自分は特に必要ないと思っていたけど…
 いざ買ってみたら これがかなりの便利アイテム。

一回あたり時間短縮は数秒かと思いますが、トータルで考えるとかなりの時間短縮になりますね。 
 作業の邪魔になるかなと思っていたけども気にならず完成まで気になりませんでした。 

ただ不便に感じた点は2つほど
: のの字曲げ(輪作り)の時だけは邪魔に感じる。ただ作業は出来る
2 : VVFストリッパーを置いた時に斜めになる。 これは特に困ること無いけども、合格ゲージがずれるのではと気になる程度

本当に試験に特化したアイテムだと思いますが、400円ぐらいだし、Amazonで翌日配達してもらえたのでお守りとしては有効かなと思ってます。

あとはVVRケーブルなどはVVFストリッパーでも傷をつけず外装被覆を剥く練習をしたり、アウトレットボックスに取り付けるゴムブッシングをニッパでカットする方法も知り練習してます。どちらも電工ナイフが苦手な自分にはありがたいテクニック。時間の短縮にもなります。


 まぁ~もっとも左手が自由に動かない自分は、ニッパでもゴムブッシングに切れ込みを入れるのは大変なんですけどね(;’∀’)

タイトルとURLをコピーしました