B級スポット

食虫植物も!無料と思えない市川市観賞植物園

なぞのキャラクラー かわいいB級スポット
スポンサーリンク

千葉県市川市の大町公園内にある 動植物園に行ってきました。

 こちらは無料で入れるという情報と…
食虫植物 こちらが見れると聞き 見てみたいと思い行ってきました。

食虫植物は「虫を食べる植物」ではあるが、虫だけを食べてエネルギーを得ているのではなく、基本的には光合成能力があり、自ら栄養分を合成して生育する能力がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーリンク

市川市観賞植物園へのアクセス

自分は車で行きました。
 最初 スマホナビで検索した所 植物園近くの住宅街に案内されて
   『目的地に到着しました! おつかれさまでした』

と言われてしまいました。  確かに植物園の建物は見えてるけど…
 隣接している駐車場などは無いようで、 車を停める場所は市川市動植物園の駐車場と一緒になっているみたいです。

 こちらは一日停めて 一台¥500円でした。
 駐車スペースはかなり広く安心。 
 自分は鑑賞植物園だけの利用でしたが、 それでも¥500円らしいです。

駐車場から ハイキング気分で歩きます。

市川市動植物園

 駐車場からすぐに、市川市動植物園がありますが…
 こちらには寄りません。 確かにレッサーパンダとか見たかったけど…

ここを素通りして 写真右側の道を進みます。

 家族連れの姿もありましたが、 皆 目的地はこちら 動植物園のようでした…

看板2

看板を頼りに脇道に入ります。

 この脇道が一気に寂しい雰囲気

看板2

 本当に道が合っているのかと不安になりました。

 人の気配は少なく ゲートが開いているので進んでいきます。

観葉植物園までの道1

これは想像よりも大変な道のりになりそうな予感。

 夏の暑い時なんかは大変そうです。 
  未だに この時の道は遠回りだったのでは? と思う程です。

観葉植物園への道2
観葉植物園の道3

時期によては ホタル観賞も出来るらしいです。

 本当にのどかな場所 ハイキング気分
地元の人でしょうか? 散歩している人とすれ違います。

ようやく看板が見えて安心

ようやく 鑑賞植物園の看板も見えて安心です。

 正確な距離はわかりませんが、 10分以上は歩いたと思います。

この日 雨じゃなくて本当に良かった。
 舗装されてない所もありますからね これが自然

市川市鑑賞植物園に到着

市川市鑑賞植物園外観

 着いた時には何だか あの心細い道を抜けてきた影響でしょうか
  安心しました。 笑

 到着時間も遅目なんで 駐車場に戻る時 またあの道を戻るかと思うと
 暗くなる前に手短に見学する事に!

 館内に入ると 事務所みたいなところがあり 
   スッタフの方が挨拶しくれましたので、念の為 入園料などは無料ですかと尋ねましたが、やはり無料とのことです。

 ちなみに 最初から最後までこのスッタフさん以外とは会いませんでした。

では 早速 温室内へ

温室内は立派です! これが無料なのか

温室外観
温室外観
園内案内図

 案内図を見ても アホな自分は理解出来ないので進みます。

園内様子

園内に入ると むわっ と一気に湿度が高くなります。
 室温に関しては 屋外が寒い影響なのでしょうか、 それほど暖かい感じませんでしたけど… この湿度だけで亜熱帯な気分

本当に様々な植物を間近で見る事が出来ます。

   これが設備の規模から考えても 無料とは驚きです。
ちゃんと解説も設けられており カメラが趣味な人にも最適な場所かなと思います

そして 目当ての食虫植物

恐怖の食虫コーナー

   
   ”恐怖の食虫植物コーナー” 

  否応なしにテンションが高まります!

そして  こちらが見たかった 食虫植物コーナー

食虫植物1
食虫植物2

んっ… ?

 なんだか 自分が勝手に想像していた物とは違いましたけど…
 とりあえず 見るもん見たし

よし 帰るか!

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント