語学

趣味でも良いよね。 HSKに挑戦

語学

前回受験に申し込みながらも、試験日に予定が重なり断念した中国語の資格試験であるHSK

 中国語の資格の中でも中国検定と同じくらい有名だと思っていたけども、HSKの方は中国語学習をしてない人には知られてないことが多い。
 ただしHSKは中国語政府が公認しているので、世界レベルで考えると通用するというのが強みだと思う。

もっとも自分のような底辺レベルにとっては、どちらも上位を目指すのは夢のまた夢レベル

そして今回、改めてHSKを受験することにした。 もっとも自分が今から中国語を学習したところでペラペラはもちろん、日常会話すら難しいと思う。

 それでも挑戦するのは、純粋に自己満足の趣味として受験する。

 資格取得がゴールになってるけども、やはり段階的にも上へ上る喜びは欲しいので受験を決意。
 受験料がかかるけども、趣味なのでOKだよね…((´∀`*))

すでに受験料も支払い済で、試験日は令和4年3月26日。
 明日(令和4年2月28日)に迫った運行管理者(貨物)の試験が済み次第に、スローペースでも中国語を趣味として学習していきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました