B級スポット

沖縄 屋上展望台から嘉手納基地を一望できる”道の駅かでな”

B級スポット

沖縄に訪問して行きたい所はたくさんあったけども…沖縄県といえば米軍基地問題は避けて通れない。
 自分が住んでいる神奈川県でも横浜市・横須賀市・座間市・相模原市など他地域でも米軍基地は存在している、けども沖縄県の場合、米軍基地の割合が断然に多いことに改めて驚いた。

国土面積の約0.6%しかない沖縄県内に、全国の約70.3%の在日米軍専用施設・区域が依然として集中している。 ※防衛省HPより

今回はニュースでも時々見る、沖縄の米軍基地でも有名な嘉手納基地のごく一部だけど見れるという、道の駅かでなに行ってみた備忘録です。

スポンサーリンク

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジから車で20分ぐらい

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ

アメリカ軍基地の跡地を再利用して作られたという 美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ
 東京ドーム約5個分という敷地には、ショッピングセンターなどなどのお店が豊富。 

カラフルなテトラポット

アメリカの雰囲気を味わえる場所らしいです。 実際 在日米軍の人も多く利用しているので、さらに雰囲気が出てますね。 自分には、こういった陽キャラ御用達のような所は落ち着く訳もなく トイレを借りて、海を見たらすぐに離脱。 お店には一軒も寄ってません 笑

嘉手納基地近く走行中
助手席から撮影

アメリカンビレッジ に那覇市から向かう時点で、既に嘉手納基地は見えていたけど… その敷地の大きさに驚いた。
 夕方頃も基地近くの道路を使用したさい、Yナンバー車両(在日米軍関係者の私有車につけられる)の多さにも驚いた。 個人的には厚木や横須賀よりも多く感じた。

目的地の『道の駅かでな』に到着。 道の駅なので駐車場は十分なスペースあり

スポンサーリンク

早速屋上の展望台へ

道の駅かでな お土産屋

道の駅なので、お土産屋さんもありました。 お土産で印象に残ってるのが米軍グッズが扱われていたこと。 軍用機の写真なども販売してましたね。 

道の駅かでな 案内図

訪問時 2Fはテナント募集との事だったけども、今はどうなんだろう?

一階部分

1階には嘉手納基地周辺の航空写真もあった。 ここ嘉手納町は町面積の82%が嘉手納基地に接収されてることが理解できる。 確かに沖縄県での横の移動って、米軍基地に阻まれて縦に対してルートが限られる気がした。

嘉手納基地 案内板

早速 目当ての4階展望台へ移動。 エレベーターがあったので、ありがたく移動。
 エレベーターで往復したので、3階の学習展示室に寄るのを忘れてしまいました…

ピンボケな報道関係者への張り紙

エレベーター内に張り出されていた張り紙。 

訪問した時も、展望台にはバズーカーのようなカメラを三脚に設置してる人が複数人いたけど個人利用なのかな? 正直 報道と個人を見分けるのは難しい気がする。

開放感あふれる展望台! 
 嘉手納基地は広すぎるので全体を見渡すなんて出来ませんね。 東京ドーム420個分もの敷地がある日本最大級の規模らしいです。 

基地の手前に畑

基地には飛行機は見えなかったけども、 基地内のフェンスと一般道路の間には狭い畑が見えた。 あとで確認したら”黙認耕作地”というらしく、基地内には何か所かのこうした畑があるらしく、農業をすることを許されているらしいです。 ここ”道の駅かでな”でも販売日限定ながらも野菜なども販売しているらしいです。

さんぴん茶

結局 短い滞在時間内では飛行機の離着陸は見れませんでしたが、 沖縄に滞在しているとき何度も爆音の戦闘機、今までで経験したことない至近距離で戦闘ヘリコプターも見ました。

現地の人の苦悩。住んでいない自分には理解出来ないけども、沖縄に行ったら基地の騒音を体験して、自分なりに考えるきっかけになる場所だとも思った。   終

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました