B級スポット

JAXA 宇宙科学研究所 無料だから行ってみた

宇宙科学研究所B級スポット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇宙に興味があれば是非 ぼっちでも楽しめた

宇宙科学研究所 って
 とてもすごい名前ですよね。

宇宙研を知ることにより日本の宇宙科学をより知ることにもなり、理解と関心を深めるため らしいです。

 その為 こうして無料で施設の一部を公開してくれて 自分みたいな人間でも行けちゃいます。

交通: JR横浜線 淵野辺駅が最寄り

淵野辺駅
JR横浜線 淵野辺駅 どことなくのどかな雰囲気

 なんだか 初めて降りる駅はどきどきして楽しいです。
   改札を出るとすぐに こんな看板がお出迎え

駅から宇宙研まではバスもあるみたいですが、バス代をけちり歩くことに…
 約20分ぐらい歩いて目的地に着きました。

宇宙研には、台数は少ないけども無料駐車場もあるようです。

いざ 守衛所で声を掛け いざ宇宙科学研究所へ

看板
ぐんぐん歩き 敷地が見えて来ると 看板が目立ちます
見学自由
こちらが入口です。 変なアングルですみません
警備の方が写らないよう撮ったので

 ”見学できます” とわかりやくのぼりが出てるけども、 本当に入っていいのか不安になりました。笑
 守衛所前では、警備の方が挨拶してくれて 受付入口を教えてくれます。

本当に綺麗な場所です。 まわりも静かだし 素敵な雰囲気

案内図
JAXA その文字だけでもカッコイイ

 守衛所から受付&見学出来る建物までは 歩いて2分ぐらいなんですけど…

 アホな自分はなぜか敷地内で迷いました
  信じられない方向オンチです。 

見学者がまばらで少ないという事もあるけども、 なぜ迷ったのか不思議なほどです。

  見学受付の建物入口を素通りして グングン奥まで行き 見学者入場禁止の看板を見て 違うと気づきました

迷った
ここどこ? 見学あきらめて帰ろうかと思いました
受付前にはロケット
こんなにも目立つ目印を見逃してました。 

もちろん ロケットは目に入ってましたが、 この横に入口があるのに気付かず
 ロケットに興奮して グングン歩いて奥に行ってしまいましたよ…

で これが入口です。
  まさか ここでも自分のアホ加減を再確認するとは…

入口

受付を済ませ 館内を自由に見学

 入館すると すぐに受付があり 簡単な記入をすると同時に最後に
こんな シールを頂きました。 見学中は貼るらしいです。

ちなみに記念に持ち帰ることも出来ます。

見学シール
記念と思い 自分のスマホカバーに張ったけど… 翌日にはそっと剥がしました。

館内はとても綺麗な雰囲気で、展示物も多く また解説も多いのでとても興味深く、そして楽しかったです。
軽くみて帰ろうと思ったけど、90分ぐらい見学させてもらいました。

受付付近
受付付近の様子

やはり 小さなお子さんを連れた家族連れ中心
子供があきないように、スタンプラリーなども設けられてるから 皆夢中で集めてるのが印象的

館内撮影は自由ですが、 小惑星探査機 「はやぶさ」が、 太陽系の起源に迫る手掛かりを得ることを目的に、 小惑星イトカワ の地表サンプルを採集し そのカプセル、パラシュートなど本物が展示されてます! そちらだけは撮影禁止でした。

イトカワ
イトカワの実物サンプル見れます! よく判らなかったけど宇宙を感じます


キラキラしていて綺麗   そんなアホな感想しか出てきませんでしたよ。

 まぁ~ 他にも館内照明を落として 動画で説明してくれたり

説明

他にもたくさんの展示物があり
大人でも十分楽しめるかと思います。  実際 自分は楽しかったです。

他にもたくさん 展示品&解説の写真を撮りましたが、 家でじっくり見ていても楽しいです。

何気ない週末がとても楽しい気分になれたし 行って良かったです。
 たまたまかもしれませんが混雑もしておらす ぼっちでも楽しく、落ち着いて見学出来たのでおすすめです。

宇宙科学研究所HP

詳しい情報など 興味がある方は是非

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント