日々の出来事

DIY 壁掛けテレビに憧れて

壁掛けテレビ日々の出来事
スポンサーリンク

ずっと前からやってみたいと思っていた事  

  それは自宅テレビを壁掛けにするということ

普段 まったくテレビは見ないながら
テレビ画面を通じてYoutubeなどを見る機会はあるので、やはり壁掛けテレビに憧れておりました。

よーし 思い切って行動開始

スポンサーリンク

壁掛け専用キットは高い…

まず ネットで今のテレビの型式専用の壁掛けキットで調べてみると
 間違えなく壁掛けに出来る一方 値段が¥28.000-

いやいや 普通に予算オーバーです  古いテレビだからかな…
   そりゃ~ 専用だと抜群の安定感もあるだろうけど…

やっぱり 自作 D I Y やね。

  極力低予算   自作だと思い出にもなるし

まず テレビを壁掛けするにあたり 壁に穴をあけたくなかったので
 木材を2本用意  俗にいう 2×4サイズ

1本でも大丈夫かと思いますが、 強度、耐震性を考え 2本にしました。

次は木材は用意するのですが、これが一番 全工程で大変だった気がします

 車の運転も出来ない、頼める人もいない、通販は送料が高い…
   結局 ホームセンターから歩いて 木材を担いで持って帰ってきました。

木材はホームセンターで希望の長さにカットしてもらいました。
   下部分から天井の長さを計り この後紹介するアジャスターの95mmをひいた採寸

それと これを購入


【送料無料】LABRICO(ラブリコ) 2個セット 2×4アジャスター【 棚受け DIY 壁 柱 棚 】LF611B04b000

これがあると 壁に傷をつけず ネジを回し テンションを掛ける事が出来ます。 いわゆる 突っ張り棒みたいな感じに。

ただ 縦に使用するもので、横には弱く外れる可能性もあるようなので注意

テレビ壁掛け金具

これも悩みました…

 テレビを壁掛けする為に必要な金具とでもいうのでしょうか…
どれを買っていいのか?  テレビの裏側を調べ 壁掛け出来る穴があるとか
 サイズに関してもVESA規格なんて言葉も初めてしりました。


初めは 自分で金具ステーでいくつか買って
   作ろうかと思いましたが、落ちてきたら大変だと思い 素直に買う事に

そんな時 ネットで見つけたこの商品
 値段も安くて VESAの複数対応、まずは予算を抑えたいという人にはぴったりかと思います。


fleximounts テレビ壁掛け金具 壁面調節 上下角度調節可能 17-42インチLED液晶テレビ対応 T011

これで準備は整いました。

これで準備OK 作業開始!!

 まずテレビに金具をつけます

金具

ネジがたくさん入ってますが、 異なるサイズにも対応出来るよう入ってるだけですので、 全部を使う訳じゃないです。

 説明書もついてますし、 構造もシンプルかつ安全対策もされてるのは考えられてます。
 下地がコンクリートでも対応出来る様子

テレビに装着

こんな感じ装着
 ※規格により 付け方も異なるようです

次は木材を2本立て 金具を装着

今回  テレビの壁掛け    テレビボードの上に木材は立ててやることにしました。

テレビボードはそのまま使用したいという 家族の希望もあったため
   テレビボードの上に木材をかませるという 自己責任承知で作業しました。

柱を立てて

壁が汚いのはすみません…

 こんな感じで装着
  木材に金具の ぶっといネジを入れるの大変だった
 電動工具なんてないので、手作業!

ちなみに 購入したテレビ金具にはミニ水平器もあり 便利でした。

作業時間70分 完成

壁掛けテレビ
壁掛けテレビ

自他が認める 不器用な自分でも完成しました。

 こんな感じです。
 汗をかきながらの作業  達成感も半端ないです!

イスから座って テレビを見るのが非常に楽になりました。
   首が楽になったというのでしょうか
それに違う家に来た気分 笑
なぜだか テレビサイズも大きくなったようで 大満足です。

手先が器用な方じゃなくても 自分より早く作業出来ると思いますよ。

 設置から立てた木材のチェックもしてますが、無問題です。

全部で¥4.000-費用はかかったけど…
   自作でやったので満足度は大きいです。

前から気になってテレビ壁掛け
 いざ行動したら約70分で組み立て完成、 道具を集めるのも3日間ぐらいだったので 
 やはり もっと早く行動してればよかったです。
 

さーて 今日も一日 テキドに頑張ろう~

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント