B級・珍スポット

東京秋葉原・関東大震災で失われた旧万世橋駅に癒しを求め

万世橋駅イメージ画像B級・珍スポット

先日 病院帰りに 以前より行って見たかった所

東京都千代田区にある 旧万世橋駅跡

普段 秋葉原に行く方だったら 知っている人も多い場所かと思います。

スポンサーリンク

歴史が深い 旧万世橋駅

調べれば調べるほど歴史が深いです。

万世橋駅は、以下に記載する2つの駅が存在した。 国鉄中央本線に存在した駅。 東京地下鉄道に存在した駅。 いずれも現在は、廃止駅である。駅名は神田川に架かる万世橋に由来する。 本項は双方の駅について扱う他、埼玉県さいたま市の鉄道博物館にある実演・体験施設「ミニ運転列車」に存在する同名の駅についても触れる。 

ウイキペディア

一度行った事により興味がわき 改めて調べてみて驚く事も多かったです。

今はお洒落な外観
今はマーチエキュート神田万世橋に生まれ変わり

万世橋駅は、明治45年(1912)4月1日に、中央線のターミナルとして開業したらしく 駅も豪華で当時とは珍しく 水洗トイレも一部備わっていたらしいです。駅周辺の人通りもかなり多かったようです。

しかし大正8年(1919)に神田駅ができるなどして、徐々に駅の利用者は減り。そして大正12年に関東大震災で駅が消失してしまいます…

震災復興計画で中央通りと靖国通りが新設されたことで、万世橋駅周辺が裏通りになってしまったこと、秋葉原駅の新設と御茶ノ水駅の移転により、万世橋駅の利用者も減り、そして昭和18年 駅業休止となったらしいです

何か歴史を見ると この駅跡も見る目も感慨深いものに

スポンサーリンク

今でも駅跡を見学できる

今ではお洒落なカフェや雑貨屋が入ってる建物になっておりますが、

旧万世橋駅ホーム部分を『2013プラットホーム』として フリースペースとして残してくれてます。

無料で入れるので行って見る事に

お洒落な雰囲気

とてもお洒落な雰囲気 いくつものお店があります

旧萬世橋駅階段

旧萬世橋駅階段

訪問後から知ったのですが、階段も駅当初からの旧万世橋駅 1912階段と震災後の旧万世橋駅 1934階段と2か所あったみたいです。

もっと 壁のタイルとかに注目すれば良かったなと後悔… まぁ~ また訪問する楽しみが増えたということで

スポンサーリンク

そして これがプラットホーム跡

旧萬世橋駅プラットホーム1跡

誰も居なく 天井も吹き抜け開放的

万世橋駅イメージ画像

訪問日は曇り空だったけど…夏は暑いかも

旧萬世橋駅プラットホーム跡2

プラットホームを挟み 中央線が駆け抜けます

ちょっとの間 イスに座り休憩も出来て良い所です。きっと土日は混雑してるのかな? にしても こんだけの至近距離で電車が目の前を通るので初めは少しビビリました 笑

実際に利用してないけども… 同じフロアーにはカフェもあり。 秋葉原の買い物、人混みで疲れた際の癒しにはぴったりだと思います

萬世橋

1階 神田川沿いから見た 萬世橋

萬世橋駅  かつては路面電車が走っていたり、地下鉄駅もあったらしいです。

 写真には写ってないですが、その歴史跡を見る事も出来る場所もあるらしいです。

なんだか こうした歴史に触れると 先人の知恵とか凄さが伝わってきて巡るのがやはり楽しいもんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました