当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
都道府県別B級珍スポ

鳥取 約2トンもの石で出来た風車がぐーるぐる。 日韓友好交流公園 風の丘

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
都道府県別B級珍スポ

鳥取県東伯郡琴浦町の日韓友好交流公園 風の丘


 
ここは鳥取県琴浦町と海を越えた韓国との日韓友好関係を象徴とする公園だそうだ。

他には歴史を追いながら縁を紹介してくれる日韓友好資料館などもあるが、その中でも自分が一番興味が湧いたのは公園内にあるという石で出来た風車重さ約2トンもの石の風車が動力無しで回るのを是非とも見たい!

石の風車を見たいと日韓友好交流公園 風の丘を訪ねてきたという個人的な備忘録となります。

スポンサーリンク

まずは日韓友好資料館・物産展で学ぼう

国道9号線沿いにある道の駅ポート赤碕。そんな道の駅と併設する場所にある日韓友好資料館
  駐車場は広く入館料無料で入れる。

中に入るとコンパクトながらキムチなどの韓国食品等が買える物産展と鳥取県琴浦町と韓国のゆかり等を紹介。
  自分も何故か垢すりタオルを購入。 まさか鳥取県に来て”垢すりタオル”を買うとは思わなかったw

 1819年に韓国江原道の商船が赤碕沖に漂着した際、地元の人たちと鳥取藩が商人達12名を救助して無事に帰還させたという歴史。 
 他にも1963年にも釜山を出港した漁船が赤崎沖に漂流したさいも地元民たちが中心となり、乗員8名を募金や援助により無事に帰還させたという紹介があった。

鳥取県琴浦町と韓国との友好を記念してつくられた資料館&公園。

ただ口コミ等を見ると、今の日韓関係から存在そのものに対する反対意見が未だにあったりと複雑なようだ。

中には無料で韓服を自由に着れるサービスまで用意されていた。 
 チマチョゴリだけじゃなく男性用もあったけど、着方もわからんので見送り。

 今となってはせっかくの機会だから着用しておけば良かったと後悔中w

広告の後にも続きます

スポンサーリンク

すぐ隣の日韓友好交流公園 風の丘へ

  

見学させてもらった日韓友好資料館・物産展の隣には…

鳥取県と韓国蔚山広域市が共同で創設した「日韓友好交流公園 風の丘」。  
 すでに目当ての石の風車が見えてますね。 

「風の丘」の解説と一緒に地図も載っている。 こりゃ思ったよりも広そうだ。

にしても随分と整備され綺麗だ。 丘をあがるように階段とは別にスロープまできちんと整備されている。

 おぉ これまた異文化の雰囲気が溢れる公園だ!

道の駅は人が多かったけども、ここは自分以外誰も居なかったよ。
  コスプレ撮影とかにも持って来いの場所だなと思っていたら、すでに鳥取中部観光推進のHPにコスプレ受入スポットとして紹介されていた。 ですよね~

今回、こちらに訪問したのはこの石風車を見るため。

Gif作成が下手すぎw 手抜き作業

訪問時は特に風はないけどもぐるぐる回ってる!
  ブンブンという音を発しながら結構なスピードで回っており迫力がある。

かわいい小さい石風車もあった。

まあ、実は丘を上がらずとも駐車場からでも石風車が回っているのが見えてるけど、他にも見所あるので時間があるなら丘をあがって探索して欲しい。

おお なんだあの重なっている奇妙な岩は!

揺れ石 というぐらいだから本来は触れたのだろうか?
 

茂みを迂回すると解説版には危ないから触れないでの文字…

 どうやら韓国雪嶽山付近に自然に出来た岩を模しているようだけども、なんかこえーから近づくのもやめておこう。

コメント