当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
資格

完結 申請していた免状が届いた。第三種冷凍機械責任者

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています
資格

令和5年11月12日に受験して合格出来た国家資格・第三種冷凍機械責任者
  自分にとっては令和4年に挑戦し不合格。 結局2回目の挑戦で合格できました。

※R6/2/12 最後に合格率の追記しました。

すぐに資格を活用する予定があるかは別として、素直に合格出来たのは嬉しいです。  
  なので免状申請書が届いたら、すぐに申請しました。

令和5年1月10日に申請をし、1月26日に免状は届きました。  
 なので予定通り約2週間で到着。

例年と必要な写真サイズが変更となっていたので、電気工事士のようにカードタイプになっているのか? と密かに期待していたけども、届いたのは従来通りの手帳タイプ。

どうやら 身分証明書や資格試験の写真サイズが特に意味もなくバラバラすぎだから、4種類に統合していこうという流れにのっとただけのようだ。

冷凍機械責任者は上位に1級・2級などがあるけど、自分の頭ではとても理解できそうにないので(笑)、これで冷凍機械責任者編は完結です。
   

※追記 自分が受験した令和5年度の合格率が発表されました。

年度受験者合格者合格率
令和5年度 合格できた7891314639.9
令和4年度 落ちた8305189022.8
全科目第3種

令和3年は40.5%、令和2年は18.3%と合格率の調整が出来てないですね。 年に一度だからこそ油断もできない

年度受験者合格者合格率
令和5年度 1596135184.6
令和4年度 1426125988.3
科目免除 第3種

 個人的な手応えとして令和4年度の「法令」は簡単だと思ったけど、令和5年度は過去問にも載ってない問題が3問ぐらいでるなどして不安になる問題が多かった。 それでも科目免除は84.6%の合格率はすごい。

タイトルとURLをコピーしました