スポンサーリンク
お得情報

断捨離から見えてきたもの

仕分けイメージお得情報

家に居る時間が多くなっている今 部屋の片づけいに目覚めている人も多いようですね。

 ええ 自分もその一人だと思います。

ただ 違うとするなら 自分の身体が動けるうちに部屋を片付けようとしたのがキッカケです。

 ブログでも タンスを処分したり、ゲーム機を処分したり、クローゼットに入ってる 不用品を処分しつづけています。

本来 断捨離は一気にやると良いと本で読んだけど… 無職で時間もあるし

 幸いな事に作業に飽きる事もなく マイペースで日課として続けています。

  肝心の本棚はまだ ですけど…

 こうして 断捨離をしていくうちに

   部屋が片付くのは当然ですけど…

片付けと同時に、自分の気持ちも大きく変わってきました。

  狭い部屋なのに、なんでこんなに不用品が多いのだろうと思うと同時に、 どうして 今まで 不用品が多い事に疑問を持たず過ごしてきていたのだろう

何年も使ってない物  でも いつか使うかもとそのまま放置

   まだ手を付けてない本棚もそうです。

あれも これも学びたいと買った本が多いけど、 結局 読まずじまいだったり 一度読んで満足してるだけのもの…

 そういった意味では、 今までもどれだけ無駄な買い物をしてきたのだろう

考え方が大きく変わりました。

 本棚も整理して 本当に学びたい事だけを残して 

今の無職時間を有効活用して 身体も治して

    一日でも早く社会復帰したい

コメント