自己紹介

自己紹介 貯金を潰して飲み歩いた過去 2

イメージ 夜飲み自己紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メールが来ると嬉しくて 行くのが習慣に!

メールに夢中

前回からの続き 呼び込み女性台湾編

 今 思えば 本当にココから全ておかしくなった

 メンタルの弱さから 人と話す楽しさを求めて 

 コミュ障なのに、不思議なものです…

電車に乗り 1時間以上移動

 初めは一件だけ行くと満足していたけども、 段々と他のお店へ行きたくなる

何故か 自分はこの呼び込みの台湾女性とパブを回り 散財していく日々

 会話は他愛もない内容で、相手の国での話を聞いてるだけで楽しかったです。

男女の関係になる事もなく  1年ぐらい通ったかもしれません。

 ただ 家から目的地までは1時間以上掛かるので、月に2回ぐらいの頻度なので良かったかもしれません。

 行けば諭吉さん 4,5人が出ていくのが習慣に…

帰国を機に終了

ずるずると通っていたけども、 相手女性が自分の国へ一時的に帰る事になりました。

 一時的といっても 3か月ぐらいの期間だったと思います。

結局 3か月後も帰国する事もなく 自然と消滅しました。

 それっきり行ってませんが、 結局 相手からメールで連絡が来たのが半年後ぐらいでした。

どうやら 3か月後過ぎて 戻ってきたらしいですが、違う都道府県に移動したらしいです。   そこは大人の事情だと思いますが…

 そこで辞めれば良かったのに、近場で求めてしまった

イメージ パブ

今度も違う店に生き始めてしまった…

自分は、どうやら日本人のお店には興味が無く

外国人のお店が好みのようで、 色々と話を聞くのが楽しかったです。

いわゆる風俗などには行った事がないです。

 その町では、中国、ロシア、フィリピン、タイ、韓国 などなどの飲み屋も多く

本当に転々として 一晩で はしご しまくりました。

毎回 朝まで飲み歩く有様

手持ちの現金が足りなくなり お店の人と一緒にコンビニATMに行ったり 

通常では考えられないようなTAX、手数料を支払い クレジットカードで払ったり

貯金はみるみる減り カード請求も限度額

 まさに末期

  当時は、 外国人女性と休日出かけたり ただし これもすべて費用こちら持ち

平日にお店に行く事はなかったけども、 イベントがある来て来てメールが来たりして随分と葛藤したものです。

お店でカードが限度額を超えてしまい 使えなくなった時もありました。

手を出したらお終いと言われてる、リボ払いも数回利用しました。

 本当にクズな展開です。

そんなクズ展開を数年続けていた事にも驚き 

もともと 半ニートだった自分   いくら貯金があるとはいえ たかが知れてます。

 底が見えて来ました。

その時 本来 ビビリな自分 いくら実家暮らしとはいえ 不安に押しつぶされそうで

 激しく後悔したものです。 今でも思い出すと吐き気がします…

飲みに行くのを辞めれた理由  退職に伴い金欠

なぜ 給与が良かったのに退職したのか?

   もともと 罵声が日々飛び交う 肉体労働な職場

平穏とは程遠い環境 中途採用の人が初日 お昼を買いに行って そのまま辞めてしまう。 新卒が全員 夏を越すことなく辞めてしまう。 

自分も初めて メンタルクリニックなる場所へ行きました。

まぁ~ そこは胡散臭いので通う事はしなかったですが、 通勤出来ないぐらい

メンタルが病んでしまい 辞める事に…

鬱イメージ

辞めると決めると心が楽に!

 あれほど夜眠る前 明日も仕事だと思うと寝れなかったのに

辞めると決めたら すっと寝れるようになりました。

そんな訳でストレスも大幅に軽減されて また飲みに行こう! なんて思いつつも

 次の仕事も決まってないし ! ガマン ガマン

 と思いつつも、 不安感からか 自分に大甘になり失業保険で飲みに行った事もありました…

本当に自分はクズですね…

心は軽くなった退職後

退職後は職業訓練を受け なんとか転職

 漠然とした気持ちでハローワーク通い   学もスキルも無い自分は、転職サイトに登録した所でたかがしれてるし 出来る仕事内容もありませ。

そんな絶望的な気持ちから脱出させてくれたのは、職業訓練  これはまた別の機会につづりたいけども、 実は私 数回受講してます。

 さて その後 色々とあったけども転職出来ました。

ただ 給与は下がり 年齢は増えて 将来への不安は募るばかり

過去を反省すれば凹むばかり 親も高齢になり家庭環境も変わりました。

今も寂しさから飲みに行きそうになる! 完治した訳じゃない

お酒怖い

 なんとか 貯金がマイナスになる事だけは防げました。

  つまり 借金はしてません。 そこはビビリで良かったです。

今ではすっかりと飲みに行く事を控えられてますが、 寂しさから 衝動的に行きそうになります。

 なので対策として 財布の中には2千円ぐらいしか入れてません。

キャッシュカードやクレジットカードは持ち歩かない

 などの対策をしてます。 

本当におそろしいです。   一晩で10万近く消えていくのを何度も体験して 

お金の大切さを理解出来てませんでした。

 これも全て 自分の甘さからです。    

本当にこんな自分が、今から普通の生活を目指して良いのでしょうか…

 せめて 自分自身を裏切らないよう 生きていきたいです。

こんな文才の無い文章を最後まで読んで下さいまして 本当にありがとうございます!


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント