無職

年金編 免除希望 会社から退職書類一式が来たので役所へ 

ああああ無職
スポンサーリンク

先日 役所へ行ってきた時の続きネタです。

 

今回は年金です。

前回 健康保険を国保に切り替え 窓口も混雑してなかったので
  そのまま 年金の手続きをしてきました。

厚生年金から国民健康保険に切り替えです。

 20代の頃 同じように仕事を辞め この切り替え手続きがよくわからず ほったらかしにしてたら督促は来るし
   あせった記憶しかありません。

それに R2年4月からは、 一月¥1.6540円するんですね… わかっていたけど…

   結構 高いですね…

とりあえず 窓口に行き 国保切り替えのさいに渡された書類と年金手帳を提出します。

 そこから身分証明書も提示して すぐに国民年金への切り替え手続きは終わりました。  

  ただ 自分の場合 窓口にて 切り替えと同時に

 失業したので、免除、減免希望と伝え その手続きもその場で出来ます。

  逆を言えば こちらから言わないと 免除、減免の手続きを案内されない可能性もあるかと思います。

 少なくとも以前の私は制度を知らず ただ切り替えて 
   毎月 無職でヒーヒー支払い 結局金欠で未納してしまいました

 あとから追納するのが大変でしたよ…

スポンサーリンク

誰でも減免、免除申請出来るの?

A:

 申請から2~3か月後に日本年金機構から郵送される決定通知で確認

 らしいです。

つまりは、申請は出来るけど、 その場ではわからない
 おとなしく待つしかありません。

また 

 申請をして 決定通知が来る前に、 先に保険料の支払い証?が来た場合
   支払わないよう気を付けてくださいと教えてもらいました。

支払いが大変ならば 一度 相談されるのが手かなと思います。
   今は感染のリスクもあるし 地元役所へ電話確認するのも手かなと思います

失業したばかりだけど 申請できるの?

まさに 今回の自分がそうですけど

A:

災害や失業等を理由とした免除(特例免除といいます)は、
前年所得が多い場合でも所得にかかわらず災害や失業等のあった月の前月から免除が受けられます。

どれくらい 減免、免除 デメリットは?

 詳しくは 日本年金機構などのHPで見てみてください 笑

 ただ 申請をしないのと、未納では 年金を受け取るための資格期間も異なります。

 それに全額、一部免除が認められれば 加入期間に認められるし、それに受給する年金額に計算は異なりますが、算入できます!

 もちろん 将来は不安だから満額欲しいという方は、 申請をしてれば 10年以内なら追納できます。

 以前の自分は、無申請だったので 2年以内で支払いました…
   でも 確か期間が一時的に伸びて 残ってた未納分を年金事務所に相談して支払った記憶が…笑

一度申請すれば ずっと免除、減免さるの?

A:

 1枚の申請書で申請できるのは7月から翌年6月までの1年度分です。

つまり 7月に入ったら また再度 申請をしないといけないみたいです。
 自分で例えますと 今回の申請が通っても4月から6月まで

意外と期間は短いですね…

  自分はまた窓口にくるのが大変になってるかもと思い、郵送の方法と申請用紙&封筒までもらえました。

とまあ   慣れない言葉など多いけど、手続き自体はあっさりしたもんです。

   面倒だけど これでひとまずは一安心。

どんどん 立派な無職になってます

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ          
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ            
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント