B級・珍スポット

熊本 南阿蘇村に突如出現する赤鬼青鬼の門

B級・珍スポット

熊本にも珍スポット・B級スポットはたくさんあるようですけども、その中でも一つ頭が出ている場所へ行って見ることにしました。 

 ただその場所は道が大変険しいと事前情報もあったので、最終目的阿蘇郡南阿蘇村の清水滝は断念して、滝への序章というべき赤鬼青鬼の門を訪ねてきた個人的な備忘録となります。

美しい阿蘇山のカルデラ
美しい阿蘇山のカルデラ
動物注意の標識も牛 阿蘇だからかあか牛見えてしまう
動物注意の標識も牛 阿蘇だからかあか牛見えてしまう
おっ 何か見えてきた
おっ 何か見えてきた

本来は阿蘇白水方面から来ることを想定されている門だと思うけど、道が狭く対向車とのすれ違いも大変そう。なので赤鬼青鬼の門の北側の道路(農免道路)からの方が距離が短そうなんで門を目指して進んだ。


※車でも来れるようだけども車を転回出来るのか不安だったので、自分は少し手前の広場に車を停めて3分ぐらい徒歩で来ました。

間違えないここだ!少し塗装が剥げているようだけども、気持ちは一気に高まる
間違えないここだ!少し塗装が剥げているようだけども、逆にそれがそそられて気持ちは一気に高まる

表側にまわり赤鬼青鬼の門を確認!

この静かな山の中にある奇妙な山門。 山門の間にはお地蔵様がいるのが伺える。


  まさに運命の分かれ道のようにも思えるけども、どちらにも鬼が待ち構えているので進みたくない 笑

右側には青鬼 山門の顔も気になるけども…実は鬼が履いているトラのパンツにはキツネのような顔が描かれてるのも気になって仕方ない
右側には青鬼 山門の顔も気になるけども…実は鬼が履いているトラのパンツにはキツネのような顔が描かれてるのも気になって仕方ない
左側には赤鬼 こちらを進むと清水滝へと続いており、青鬼側を進むと大仏像がある広場へと通じてました。 なんかテンションあがって撮影忘れてました(;'∀')
左側には赤鬼 こちらを進むと清水滝へと続いており、青鬼側を進むと大仏像がある広場へと通じてました。 
なんかテンションあがって撮影忘れてました(;’∀’)
赤黄の円堂 どうやらここは某宗教施設らしいけども誰もいない。
赤黄の円堂 どうやらここは某宗教施設らしいけども誰もいない。いても怖いけども
清水滝入口  本当は清水滝まで行きたかったのですが、道が大変険しいと聞いていたので断念しました。 レンタカーだし、自分が運転してる訳じゃないので残念・無念
清水滝入口  本当は清水滝まで行きたかったのですが、道が大変険しいと聞いていたので断念しました。 レンタカーだし、自分が運転してる訳じゃないので残念・無念

清水滝まで辿りつければ、さらなる光景が広がっているようだけども…
  他の珍スポット好きの方には知られている地なので、ちょっと調べれば色んな情報が出てくるはず。

にしてもこの地域でよく見かけた怪しさ満点の植物は…? Googleレンズで調べてもいくつも候補に出てきてわからなかったけど、触らないことにした。
にしてもこの地域でよく見かけた怪しさ満点の植物は…?
Googleレンズで調べてもいくつも候補に出てきてわからなかったけど、触らないことにした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました