スポンサーリンク
お金

今年も確定申告やってみた! 税務署で並ばず提出

確定申告イメージ手書きお金
スポンサーリンク

 今年も確定申告の時期がやってまいりました。

 ここ数年は自分でも確定申告をやっておりますが…

 そもそも 会社勤めの自分
    年末調整もしてます。

ではなぜ わざわざ確定申告しているかというと

    前に勤めていた 勤務先の対応
厳密に言うと 上司がまとめてスッタフの年末調整記入用紙を渡すのですが、今すぐに書けとか かなり理不尽で頭に来たので 
 その場では 名前と住所だけ書いて 提出してました。

で後日 確定申告の時期になると 保険分を記載して
 税務署に提出してました。

 そんだけの理由です。

本当は、副業でアルバイトでもしようと思っていたけど…

  いつも 考えだけで行動出来てない 情けない自分。

すっかりと自分で確定申告するのが習慣になったので
 今回も ”個人の確定申告書等の作成” にて完成させました。

 やり方は本当に簡単です。  手元にある源泉徴収票と支払った保険料とふるさと納税額を入力して あとは自動的に計算してくれるので それをプリントアウトする。

 

 だいぶ 簡単に書きましたが、 やってみると簡単だと思います。

 プリンターも久しぶりに使おうと思いましたが、調子が悪いので
 コンビニでネットプリント とっても便利な時代になりましたね~

 ちなみに カラーでもモノクロ どちらでも提出可能です。

 

 さて 完成した申告書類に、必要な本人書類と 
自分の場合は保険料支払証明書とか寄附金の受領証等を添付して 完成。

所詮 独り身なんで添付書類も少ないです。

 さて 完成した書類を管轄の税務署に提出する訳ですが…

普通に営業時間に行くと とても混雑してますよね。
    自分も提出するだけで えらい並んだ記憶があるので、 今は並ばず提出出来る

   税務署に設置されている 時間外収受箱 に提出してます。

夜中に行っても  時間外収受箱 に投函するだけ
    便利だと思いませんか?

ただ 本当に受理されたかと心配になると思いますが、 切手を貼った返信用封筒と申告書控えも提出すると 収受印を押した状態で返信くれるので安心です。

 また 確定申告書類は郵送出来るみたいですが、 時間外収受箱なら
 投函するだけなんで、 郵送も出来ますが、切手代もろもろ浮きます。

  アホな自分がやっている事なんで、詳しくはご自身で調べてみてから挑戦してみてください。 でも 時間外でも提出出来る 

時間外収受箱はオススメです!!

スポンサーリンク
今更だけど 底から這いあがりたい

コメント

スポンサーリンク